ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【聖闘士星矢 冥王復活】評価・感想!”天馬降臨”で虹の火時計ボタン発生!!

0419_聖闘士星矢冥王復活_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回はパチスロ『聖闘士星矢 冥王復活』の稼働日記!

星矢と言えば”火時計ボタン”、そして”火時計ボタン”と言えば虹色!って事で、虹色の火時計ボタンを押してきたぞ!果たしてその恩恵は..!?

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

※こちらの記事は過去にnoteでアップした記事のブラッシュアップverとなります。

- スポンサーリンク -


パチスロ『聖闘士星矢 冥王復活』稼働内容

パネル消灯、そして虹色の火時計が!

昼頃からの稼働。今回稼働したお店は強めのイベント日だった事もあり、ほぼ全台満席..!そんな中AT後に即辞めされていた本機を発見し、趣味打ちにて稼働を開始。

0419_聖闘士星矢冥王復活_1

正直な所、通常時のアクションに関しては”聖衣BOX”を獲得したぐらいで特段記事に起こすような内容もなく。まあ前作もそうだったが通常時は基本的に規定G数まで淡々と回すゲーム性につき、この辺は致し方なし..。有利区間開始後は基本的にCZの天井が最大598Gに短縮されるという事で例外なく500GのゾーンにてCZに当選。

0419_聖闘士星矢冥王復活_2

通常時に獲得した”聖衣BOX”は緑1個、黄1個と心もとない内容だったのだが、BOX2つで約30%の継続率を獲得し、初期継続率と合わせて90%の継続率に昇格!BOX開封の当該ゲームで立て続けにスイカを引いたのだが、それが起因しているのだろうか。

0419_聖闘士星矢冥王復活_3 0419_聖闘士星矢冥王復活_4

継続率が90%ともあればさすがに落とすことはなく、難なくカロンを撃破。ちなみに『冥王復活』に関してはCZの突破回数はこれで通算8/10(失敗2回はRUSH後のCZ)となり、相性の良さからか驚異的な突破率を誇るねこだまし。もしかして本機だけ打っていれば蔵が立つ...かもしれない。

0419_聖闘士星矢冥王復活_5

何はともあれ本当の勝負は”天馬降臨”となるのだが、開始早々に下パネルが消灯からの第三停止ボタンがフリーズ...”鳳凰幻魔拳フリーズ”の発生だ!”天馬降臨”中は1/25.1で訪れる”鳳凰幻魔拳フリーズ”だが、発生時は最低でも100枚以上の上乗せが見込める強力なフラグだ。

0419_聖闘士星矢冥王復活_6

そして出てきた枚数は300枚!300枚の振り分けは”鳳凰幻魔拳フリーズ”発生時の約12%となるが、この上には0.04%の振り分けだが500枚の上乗せも存在する。虹色の”火時計ボタン”だった事もあり、正直500枚にも期待したのだが、状況的に300枚でも十分にありがたい。

0419_聖闘士星矢冥王復活_16

1Gにして”天馬降臨”の平均上乗せ枚数に到達し、ここからどれだけ伸ばせるかという所であったが、終わってみれば合計で420枚の上乗せと思いのほか奮わず...。というか”鳳凰幻魔拳フリーズ”がなければ平均上乗せ枚数の半分にも届かったと考えるといやはや恐ろしい..。

💡”天馬降臨”突入時は約1/3で10G以上の振り分けとなる。

”天馬降臨”では1Gあたり最低上乗せ枚数は20枚となるので、平均上乗せ以上を狙うとなるとやはり10Gが必須である(鳳凰幻魔拳がない限り)。というか突破型の本機であればATの突入率を加味してデフォルトが10Gでも良かったと思うのだが、それだと甘すぎるだろうか。

0419_聖闘士星矢冥王復活_7 0419_聖闘士星矢冥王復活_8

まあこうなった以上は前作でもそうだったように己のレア役の引きでどうにかして伸ばす他ない。本作には”火時計ポイント”なる新要素も搭載されているが、”火時計ポイント”MAXからの特化ゾーン当選率は約18%となるので、正直当選すればラッキー程度の要素である。

💡”火時計ポイント”からの特化ゾーン当選時は聖闘士チャージ・EX冥闘士激闘・千日戦争のいづれかに移行。

そのため否が応でもレア役の引きが求められるのだが、強チェリー・チャンス目でも上乗せ特化ゾーンの当選率はともに17%程となるので、これまた数を引くことが求めれる。5号機の星矢と比べるのはナンセンスだが、やはり前作が前作なだけに本作のRUSH自体の難易度は余計高く感じてしまう。

0419_聖闘士星矢冥王復活_9

結局ATに関しては600枚の獲得で終了。なんだかんだでATの平均獲得枚数には届いているのだが、今回はAT中に強レア役を集中して引けたためなんとか届くに至った。ここに特化ゾーンである”EXTRA冥闘士激闘”が絡んでようやく1,000枚が見えてくると言った所だ。

- スポンサーリンク -


0419_聖闘士星矢冥王復活_10

この後は”冥闘士激闘”に突入しATの引き戻しを狙うのだが、まあそう上手くは行かない。初打ちの際は3/4という確率を超越した引きを見せたねこだましだが、RUSH後のCZは突破期待度が格段に下がっているため本来は引き戻せなくて当然とまで言える要素だ。

💡通常時から突入する”冥闘士激闘”は約50%の突破期待度を有するが、RUSH後の”冥闘士激闘”の突破期待度は18.5%程となる。

0419_聖闘士星矢冥王復活_11

趣味打ちにつきこのまま稼働終了...かと思いきや、念のため回した”聖域モード”の30G目にて星矢の赤カットインが発生し”冥闘士激闘”の告知が!”聖域モード”の背景はデフォルトの青背景だった事もあり、全く期待はしていなかったのだがまさかのCZ当選となった。

0419_聖闘士星矢冥王復活_12

しかしAT後すぐの突入だった事もあり、アイテムはなにも所持しておらず、対戦相手は下から2番目の撃破期待度となる”ミーノス”。こうなるとラウンド継続時の0.8%のATの1発抽選をはじめ、”続”ストックあたりを絡ませない限りは突破は難しい状況となるのだが、

0419_聖闘士星矢冥王復活_13

まあ難しいものは難しい(←)。終了画面はデフォルトである”ハーデスの間”という事で特段続ける理由もなさそうだ。

0419_聖闘士星矢冥王復活_14

その後突入した”聖域モード”の背景は緑だった事もあって再度30G間様子を見たのだが、CZに当選する所かポイント獲得量もかなり少ない結果だっためこれにて稼働を終了。完全趣味打ちの稼働だったが虹の”火時計ボタン”だったりと珍しい演出も見れて満足と言えば満足な稼働となった。

- スポンサーリンク -


パチスロ『聖闘士星矢 冥王復活』稼働データ

📋総回転数 通常時500G程
冥闘士激闘 2回(1/250)
聖闘士RUSH 1回(1/500)
👑差枚数 -200枚(800枚投資、600枚回収)

満足ではあったがしっかりと負けている所が自分らしいというか...。”阿頼耶識”の存在もあり、本機に設定5,6と言った高設定が投入されるシーンは中々に稀有かと思うが、1度は高設定の本機を打ってみたいものである。

- スポンサーリンク -


パチスロ『聖闘士星矢 冥王復活』評価・感想

0419_聖闘士星矢冥王復活_end

以上、パチスロ『聖闘士星矢 冥王復活』の稼働内容となる。

記事中でも述べたようにどうにも星矢らしさに欠ける印象が否めない本機。元記事であるnoteにも書いたのだが、やはり出玉感の演出と言った所で『鉄拳4デビルver』ぐらい尖っていた方が打感としては前作を踏襲できたのではないかと思う。

パチスロ界隈における星矢フィーバーも一旦は終わりを迎えそうだが、6.5号機等の新内規にてまた界隈を沸かせる新しい聖闘士星矢の登場に期待したい。

(C)車田正美・東映アニメーション
(C)車田正美/集英社・東映アニメーション, (C)SANYO


前回の稼働日記はこちら!
pachislot-nekodamshi.com

通常時にデビルフリーズ発生!?
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

記事が面白かったら↓をPUSH!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら!
20220428144218

最新の機種はこちらから検索
20220428144212