ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【対魔導35試験小隊】稼働日記!ロングフリーズ発生で晴れて結婚した男の話。

0826_対魔導35試験小隊_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回は過去の記事をリブートする形で送るパチスロ『対魔導35試験小隊』の稼働日記!

6.1号機ながらにAT中はレア役の引きがものを言う自力感溢れる仕様で、かくいうねこだましも色んな意味でお世話になった機種であるのだが、ロングフリーズをかました際の稼働をお届けしたいと思う。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


パチスロ『対魔導35試験小隊』稼働内容

己のアームで勝利を手繰り寄せる

夕方からの稼働。

他に例を見ない自力感を味わえる6号機という事で、導入当初は確保が難しかったのだが、一撃で完走を決めた後の低設定と思われる台が空いていたので、妥協半分で台を確保。

0826_対魔導35試験小隊_1

通常時は1/133.5の計4種類のレア役を如何に連続して引けるかという所で、レア役の引きがものいうアーム仕様である本機。

レア役を引いた際は『北斗の拳』シリーズのような形で、各種レア役に対応したカウンターが32G間点灯し、カウンターの点灯数(最大4つ)に応じてCZの抽選が行われる。

💡レア役が以外でも1/24.6で成立する1枚役入賞時に未点灯のカウンターが点灯する可能性がある。

0826_対魔導35試験小隊_20826_対魔導35試験小隊_3

メインのCZはAT期待度33%となる”小隊夢”なのだが、カウンターを4つ全て点灯させる事ができた際は”ハッピーカウントダウン”と呼ばれる上位CZに移行し、最低でも”小隊夢”以上の報酬を獲得する事ができる。

かくいうねこだましも打ち始めて早速カウンター4つ点灯から”ハッピーカウントダウン”に移行し...

0826_対魔導35試験小隊_4

早速メインATの獲得に成功!

”ハッピーカウントダウン”は全部で5段階となるランクアップ形式のCZとなっており、消化中はリプレイ・レア役にて必ずランクが1つ昇格するため、この際においても小役の引きが重要となるぞ。

💡初回はランクアップ濃厚。ランクアップしなかった際はロングフリーズが発生する。

0826_対魔導35試験小隊_50826_対魔導35試験小隊_6

AT”魔女狩り戦争”突入時は平均上乗せゲーム数が100Gとなる”エンブレイスラッシュ”を経て初期ゲーム数を決める事となるのだが、今回は80Gと控えめの上乗せに。

こちらに関しても”ハッピーカウントダウン”同様にリプレイ・レア役がチャンスとなっており、特にレア役に関しては成立時点で50G以上の上乗せが確定するため、なんとか1発を絡めたいものである。

0826_対魔導35試験小隊_70826_対魔導35試験小隊_8

AT中に関しても基本的にはレア役契機に展開するゲーム性につき、1/133.5の各種レア役を引けるかという所になるのだが、これがまあ...難しいんだ(汗)。

レア役からバトルに発展し、そこで概ね33%の成功率となるバトルを突破し、CZ”小隊夢”にぶちこむ。そして計14GのCZ中にレア役を引き、その上で26.2%を取って..という形でとにかく上乗せまでのハードルが高い。

このハードルの高さ故にAT突入時に平均100G上乗せとなる特化ゾーンからスタートするわけなのだが、

0826_対魔導35試験小隊_9

100G以上持っていたとしても駆け抜ける事はざらである。

ただ完全なる無理ゲーかと言うとそういうわけでもなく、契機となる各種レア役が1/133.5という事もあり、レア役を固めて引けたりすると案外さくっと上乗せできたりするため、そういった点が本機を憎めない所だったりする。

0826_対魔導35試験小隊_10

そして”エンブレイスラッシュ”はそれなりの爽快感があって楽しい。

当時は6号機の仕様上、ゲーム数管理型タイプのATが少なかったこともあり、この点で5号機を打っていた人たちからの評判が高かった印象である。

0826_対魔導35試験小隊_110826_対魔導35試験小隊_12

まあ駆け抜けるのだけれども(涙)。

ちなみに先程から終了画面がちょこちょこ違うと思うのだが、ATの終了画面では設定示唆が行われており、平和機種お馴染みの『極』や『優』と言ったハンコ出現時は有無言わず続行だ。

- スポンサーリンク -


遂に結婚の時、きたる

2回のATを経て持ちメダルは500枚程とパッとしない展開ではあるのだが、幸い初当たりのスパンが早かった事もあり、状況としてはプラス領域。

そして2回目のAT終了時の有利区間以降の際にレア役を引いたため、言わずもがな続行をするのだが...

0826_対魔導35試験小隊_130826_対魔導35試験小隊_14

え、あ....

0826_対魔導35試験小隊_15

!????

0826_対魔導35試験小隊_16

....突如結婚成立(ロングフリーズ発生)。

通常時に戻って数ゲーム、レバーオンからのブラックアウトと言った形で王道の展開にて約1/16,000のロングフリーズ発生である。

本機のフリーズは毎ゲーム抽選されている他、各種発生ルートが存在するのだが、有利区間開始時にレア役を引いた際は約1.2%でフリーズモードなる128G以内でのフリーズが発生するモードに移行する可能性があり、今回は恐らくこのモードに移行したのではないかと推測。

0826_対魔導35試験小隊_17

ロングフリーズ発生時は上位の上乗せ特化ゾーンである”エンブレイスラッシュofハーレム”+上乗せ特化ゾーン突入の大チャンスとなるハーレム状態が濃厚となるため、完走の大...と言う程でもないけどチャンス!

ちなみに”エンブレイスラッシュofハーレム”は平均上乗せ150G以上を誇る爆裂トリガーで、消化中はレア役成立で100G以上の上乗せが確定するため、是が非でもレア役を引きたい所なのだが...

0826_対魔導35試験小隊_18

微妙すぎるっ!!!

レア役はおろかリプレイもほとんど引けずでまあ..腐らせたよね..。

いくらハーレム状態のATが待っているとは言えど、レア役を引き自力で”小隊夢”を引っ張ってこれなければ通常のATとなんらかわりないため、本当の勝負はここからである。

💡ハーレム状態中に”小隊夢”に当選した場合は平均上乗せ100G以上を誇る”ハーレム小隊夢”に突入。

0826_対魔導35試験小隊_190826_対魔導35試験小隊_20

...と言ったのも束の間、早速120Gを駆け抜ける。

”ハーレム状態”のATは最低でも1回の引き戻しが確定するため、お情けで40Gをもらえるのだが、この40GでようやくAT中に”小隊夢”を成功させ、ゲーム数の上乗せに成功。

0826_対魔導35試験小隊_210826_対魔導35試験小隊_22

今一歩遅い気がしなくもないが...ここにきて徐々にレア役が引けるようになり、”小隊夢”を成功し上乗せを重ねていくねこだまし。

AT中に関してもレア役は重ねて引く事でその真価を発揮するため、やはりレア役の引きに全てがかかっていると言っても過言ではない。

0826_対魔導35試験小隊_23

途中揃えば”小隊夢”確定となるハート揃いの高確となるハート揃い高確に移行するシーンも。

高確の移行契機は1枚役の連続入賞及びバトル演出敗北時の平均3%程と、かなり狭き門ではあるのだが高確中はハート揃いが1/36.7となるため、”小隊夢”を連続して消化できるチャンスである。

ってか”ハーレム状態”とハート揃い高確が絡んだら...やばくね?

💡高確以外でのハート揃い確率は1/3854.3。

0826_対魔導35試験小隊_240826_対魔導35試験小隊_25

とは言え1/36と微妙~に重いため高確と言えど引けない時は引けなさそうなハート揃いだが、なんとか2回揃える事に成功。

その内1回は”小隊夢”を成功させ、ある程度のゲーム数の上乗せにも成功したのだが..

0826_対魔導35試験小隊_26

1,000枚を超えた所で愛想を尽かされ、結婚生活終了(無常)。

初回のATを駆け抜けた時はロングフリーズ経由における史上最低枚数(現在は700枚)を更新するかと思ったのだが、男の意地を見せ、なんとか悪い意味での大事故に至らずに済んだ..。

- スポンサーリンク -


パチスロ『対魔導35試験小隊 』稼働データ

📋通常時 約200G
CZ回数 2回
AT確率 3回
👑差枚数 +1,075枚(400枚投資、1,020枚回収)

ムズい...けど面白い。

しかしムズイが故に各要素のタイミングが絡んだ時の気持ち良さもあり、なんだかスルメ機種の気配を感じる、そんな機種である。

設定に関しては夕方時点で見切られていた台という事で言わずもがなではあるのだが、結論そういう機種はアームでなんとかしてやれば良しだ(ただの運)。

- スポンサーリンク -


パチスロ『対魔導35試験小隊』評価・感想

0826_対魔導35試験小隊_end

以上、パチスロ『対魔導35試験小隊』の稼働内容となる。

6.1号機でありつつも要所に自力要素を伴う叩き所も存在し、個人的にはぜひ6.5号機仕様で改めて作り込んで欲しい機種の1つである(化けるポテンシャルあり)。

今となっては中々見かけなくなってきた本機だが、萌え系と言ったらでお馴染みの秋葉原のアイランドは2022年8月現在も置いてあるようなので、設定を狙うならアイランドにいくしか..!

(C)2015 柳実冬貴・切符/KADOKAWA/対魔導学園35製作委員会, (C)HEIWA


前回の稼働日記はこちら
久しぶりの絶唱発動で完走なるか!?
pachislot-nekodamshi.com

こちらの記事もおすすめ
懐かしの名機をつらつらと語る回。
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

ブログ村ランキング参加中
良かったらぜひ1回PUSHを...!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら
新台をはじめニッチな機種まで多数!
20220428144218

パチスロ新台導入カレンダー
最新の機種情報はこちらからチェック
20220428144212