ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【アクエリオン ALL STARS】評価・感想!合体ゾーン中に合体役降臨!!くるか4桁乗せ!?

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回は6号機の常識を覆す4桁上乗せが魅力的なパチスロ『アクエリオン ALL STARS』の稼働日記!

上乗せしたゲーム数が掛け算方式で増えたり、はたまたケタ数がそのまま合体したりと一風変わった上乗せが特徴的な本機。ねこだましも合体の輪に混ぜてください。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


パチスロ『アクエリオンオールスターズ』稼働内容

合体して気持ち良くなったら勝ちな機種

朝一からの稼働。今回は確保優先で多台数設置されている店舗に赴き無事確保。

『犬夜叉』のインパクトが強い故に少々埋もれがちな本機だが、4桁乗せをはじめとした爆発力は本機も負けていない...はず!

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_1

通常時は規定ゲーム数到達ならびにレア役にてCZを目指し、CZにてメインAT”アクエリオンRUSH”を目指すゲーム性。

規定ゲーム数は100Gごとに設定されているのだが、内部的に6種類のテーブルが存在するようで、テーブルに応じて規定ゲーム数到達時のCZの当選率等が変わってくるとの事だ。

💡テーブルはA~E・天国が存在し、上位のテーブルではAT期待度約80%の上位CZが選択されやすく、結果的に初当たりの頻度が速くなる模様。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_20710_パチスロアクエリオンオールスターズ_4

また通常時のゲーム数は”LOVEチャージ”と呼ばれる5G~10Gの上乗せゾーンにて加算をする事ができ、この”LOVEチャージ”を駆使してコンスタントに規定ゲーム数を踏んでいくというのが肝となる。

”LOVEチャージ”に関しては画面左下の心電図の色をベースに、チャンス目成立時に突入の抽選がされており、心電図の色が良いほどチャンス目成立時の突入率があがる仕様だ。

💡心電図の色は青<緑<赤の順に期待度が上昇し、LOVEチャージ当選までは色の降格はない。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_70710_パチスロアクエリオンオールスターズ_8

そして本機を打つ上では欠かせない要素であるのが全部で3種類存在する合体役だ。

合体役は他機種で言う所の強レア役に位置する小役で、通常時はCZの抽選をはじめ、ATの直撃抽選、果てはロングフリーズの発生抽選もこの合体役がメインとなる。

ちなみに合体役の合算確率は約1/188となるのだが、チェリー+スイカに関しては約1/2,000の確率を擁するため、チェリー+スイカ成立時はその後の挙動に注目だ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_90710_パチスロアクエリオンオールスターズ_11

という事で早速200G程で引いたチェリー+スイカから画面がざわつきはじめ、夜ステージを経由して前兆ステージ”ネオディーヴァ”へ移行。

規定ゲーム数到達時や合体役を引いた際は基本的には”ネオディーヴァ”へ移行するのだが、この際に”世界の始まりの日”というステージに移行すると激熱のようだ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_120710_パチスロアクエリオンオールスターズ_13

後の稼働を踏まえてだが、前兆の際に夜ステージを経由すると熱いように見受けられ、今回はその事もあってか早速連続演出は成功。

なお連続演出中にもいくつかチャンスアップが存在するのだが、チャンスアップが発生してもわりとハズれるので過度な期待は禁物だ(前回の犬夜叉の稼働でも同じ事を言ってる..)。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_14

CZ"EVOLチャンス"は10~30G継続し、規定のゲーム数の間に何かしらのレア役が引ければAT確定となるAT期待度約45%のCZだ。

一応レア役以外でもATの抽選はされているようなのだが、詳細は不明かつATの期待度的にも恐らくレア役以外でのAT当選率はかなり低いものだと思われるのだが...

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_16

とにかくレア役を引けば問題はない。

弱レア役・合体役の種類問わず、とにかくレア役を引けば良いだけなので、その辺はシンプルで逆に面白いCZだと思う。

💡合体役を引けた際は2セット以上の複数セットを獲得できる恩恵もあり。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_170710_パチスロアクエリオンオールスターズ_18

レア役を引けた際はSANKYOの機種ではお馴染みの歯ブラシボタンが出現し、気持ち良いと。

消化中に第一停止でスイカが滑ってきた際は確かに気持ち良い。

- スポンサーリンク -


0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_190710_パチスロアクエリオンオールスターズ_20

幸先良く早いタイミングで早速ATに当選したわけだが、AT突入時は”エクスタシーチャンス”と呼ばれる初期ゲーム数を決める1G完結の特化ゾーンに突入する。

初当たり時は最低でも70G以上のゲーム数を獲得できるのだが、この際にレア役が引けると最低でも100G以上のゲーム数を獲得できるため、早速叩き所の到来だ(今回は70G)。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_21

AT”アクエリオンRUSH”は約2.5枚のゲーム数上乗せ・セット数上乗せタイプで、消化中は主にレア役にてゲーム数の上乗せ&合体ゾーンに当選を目指すゲーム性だ。

AT中は画面上部の4つのランプのいずれかが点灯することがあるのだが、このランプにはそれぞれ対応したレア役が存在。

点灯しているランプに対応したレア役を引けた際は必ずゲーム数を上乗せし合体ゾーンに突入するため、AT中はレア役を引くタイミングが肝となる。

💡ランプに対応していないレア役を引いた場合でも、ゲーム数の上乗せ&合体ゾーンに突入する場合がある。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_22

ちなみに黄色ランプが点灯している際はベルがチャンスとなるのだが、この場合は強ベルが対応となるため、強ベルを引ければ必ずゲーム数を上乗せ&合体ゾーンに突入という状態である。

というかそれ以前にこのベルナビが非常に懐かしいと思うのはねこだましだけだろうか。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_23

ゲーム数を消化した後は継続バトルに突入するのだが、本機のATには継続率の概念が存在しないため、基本的にはセット数の上乗せをした分だけ継続すると言った形となる。

なおセット数の上乗せに関しては”不動モード”での上乗せがメインとなるため、”不動モード”に突入していなければ基本的に単発で終わるという認識で問題なさそうだ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_24

そんなわけで70Gをさくっと駆け抜けるねこだまし。

AT中は兎にも角にもレア役を引くタイミングが重要となるため、そこが噛み合わないと70Gとは言えど駆け抜けてしまう事もざらにありそうである。

💡ATの終了画面はいくつか種類が存在するようだが、詳細は今の所不明。

- スポンサーリンク -


最大天井に到達しピンチ..!?

一通りの流れは把握できたのだが、本機の特徴でもあるカケ乗せ&ケタ乗せをまだ体験できていない。

せめて1回は合体しないと終われない所である。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_260710_パチスロアクエリオンオールスターズ_48

というわけで回していくのだが、本機の面白いポイントはATのみならず連続演出のタイトル名にも大いに詰まっていると言える。

『禁じられた合体』はまだ作風的に理解できなくもないが、『男と女のアナグラム』に関しては調べてももはや言葉の意味すらわからなかった。

しかも『アナグラム』という言葉に微妙なエチを感じるのだが、これ絶対に意図的に使ってるよな..。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_30

こちらの演出も一見エチ要素はないように見えるが、深い読みすると非常にエチな言葉なのではないかと勘繰ってしまう。

『堕ちた巨人』...巨人...巨〇..童貞捨てたみたいな..(やめろ)!?

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_280710_パチスロアクエリオンオールスターズ_29

...と、変な所に気を取られている内に700GのCZ天井に到達。

本機の天井は3種類存在するのだが、700G天井は言わば第一天井みたいなもので、到達時はCZへの当選が確定する。

なおこの間に”LOVEチャージ”には1度も当選せず、素で700G程を回した事もあり結構な大ダメージである。

💡この他にも液晶内ゲーム数が1,000到達でAT濃厚。またCZも最大5回目の当選で必ずATに当選(CZスルー天井は規定回数の減算抽選あり)。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_33

結局最大天井まできてしまった。

道中のゲーム数のゾーンはおろか、合体役からのCZの当選もは1度もなく、700Gの天井CZをスルーして最深部まで到達してしまったねこだまし。

6.5号機につき、高設定でも最大天井に到達する可能性はあるとは思うが、設定面の推測に関しても非常に大きなマイナスポイントである。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_34

液晶ゲーム数で1,000到達時は前兆を経てATに当選となるのだが、前兆を消化中に合体役が降臨。

昨今の機種を踏まえ、流石に引き損はないと思われるため、この場合は何かしらの追加の抽選が行われていそうだ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_350710_パチスロアクエリオンオールスターズ_36

というわけで初期ゲーム数は先程同様に70Gスタートとなり、ATの消化に移るのだが今回は告知タイプをチャンス告知タイプに。

チャンス告知タイプではレア役ランプが非表示となるため、レア役を引いた際のドキドキ感が増し、演出の強弱を見ながらゲーム数の上乗せに期待すると言った形で楽しめる。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_37

そして先程は確認できなかった不動カットインが発生。

押し順を当ててBARが揃えばセット数の上乗せ&不動モードと呼ばれるセット数の上乗せ特化ゾーンに突入だ。

確か初代にもあった演出だと思うのだが、これもこれで懐かしい要素の1つである。

💡第1停止でBARが枠内にとまれば第1停止は成功となり、その後は2択に。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_380710_パチスロアクエリオンオールスターズ_39

まあ4択という事でそう簡単に当たれれるわけもなくスルー。

その後ゲーム数を消化し継続バトルに突入したのだが、本前兆中に引いた合体役のおかげかバトルを勝利し、2セット目に突入。

2セット目以降は最低ゲーム数が30Gとなるため、セット開始時の”エクスタシーチャンス”でのレバーオンにより一層力がこもる。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_400710_パチスロアクエリオンオールスターズ_41

そして2セット目にてようやくレア役ランプに対応したレア役を引く事ができ、ゲーム数の上乗せ&合体ゾーンに突入!

”合体ゾーン”は5~10G継続する上乗せ特化ゾーンで、押し順ベルを除く成立役に応じてカケ乗せまたはケタ乗せの発生を抽選。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_420710_パチスロアクエリオンオールスターズ_43

小役成立後にPUSHボタンが表示されると上乗せが濃厚となり、カケ乗せないしケタ乗せの上乗せ演出に突入。

画面左側のゲーム数が特化ゾーン中の抽選にて獲得したゲーム数で、それに対して右側に合体ゾーン突入時に獲得したゲーム数が充てられ、その後にカケ算かケタをそのまま足すかの抽選が行われると言った所である。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_44

それを合体と!

今回はカケ乗せだったので15Gの上乗せとなったが、ケタ乗せだった場合は35Gの上乗せとなるため、上乗せ時はケタ乗せの発生を祈るばかりだ。

なお”合体ゾーン”はゲーム数を消化するまでは上乗せの抽選が行われるため、1回の”合体ゾーン”で事故るなんてこともなくはない話である。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_45

セットの継続に加え、多少の上乗せがあった事から先程よりも多くの枚数を獲得したのだが...消化不良感が否めない...。

本機は飲み込みスピードが中々に速いため、爆死覚悟の続行ではあるが漢ねこだまし、この後魅せます。

- スポンサーリンク -


合体ゾーン中に合体役があらわる

稼働も終盤戦に差し掛かり、まさにデッドオアアライブな展開に突入。

素で最大天井を1発食らっているため、もう1度ハマるとプラスはおろか取り返すのも難しい状況である。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_460710_パチスロアクエリオンオールスターズ_47

というわけで3回目の初当たりを狙い稼働を続けていくのだが、相変わらず規定ゲーム数でのCZの当選はないものの、レア役にて自力でCZに繋げ奮闘するねこだまし。

ここまで来ると低設定である事はもっぱら否めないのだが、アームでなんとかできる余地があるのが6.5号機の良い所...だと思っている(たぶん)。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_49

しかし引きがいま1歩奮わずまたしても最大天井への道を歩むのだが、幸いにも今回はチャンス目からの”LOVEチャージ”へのヒット率に救われ、思ったよりは投資は抑えられている状況。

通常時からゲーム数を加算する系のゲーム性は『戦コレ』で嫌と言う程わからされているのだが、やはり本機に関しても加算前提の設計である事は言うまでもない。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_500710_パチスロアクエリオンオールスターズ_51

結局2連続で最大天井まできてしまったのだが、実際のゲーム数では700G程という事で、ぎりぎりアウトな気がしなくもないがまあ...なんとかなるだろう。

ちなみに天井到達時に次回予告が発生したのだが、同社のエヴァからそのままもってきた感が否めない演出であった。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_52

本前兆中の連続演出にてまたしても合体役を引いたのだが、後のAT中にセット数のストックの保持が確定する楽曲変化が発生したため、本前兆中の合体役はセット数の上乗せ抽選が行われていると見て問題なさそうだ。

なお本前兆中に他にも弱チェやスイカ等を引いたのだが、それらはストックに繋がっていなかったようなので、期待できるのはあくまで合体役と言った所となるっぽいぞ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_530710_パチスロアクエリオンオールスターズ_54

というわけでここからねこだましの起死回生の上乗せ劇がはじまる。

1・2回目のAT共にレア役ランプに対応したレア役が引けずに苦労したのだが、今回のATではそれがものの見事に噛み合う展開に。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_550710_パチスロアクエリオンオールスターズ_56

”合体ゾーン”中はレア役をはじめ、主にリプレイがチャンスとなるようなのだが、ここでのリプレイの引きが冴え、順調に上乗せを重ねるねこだまし。

”合体ゾーン”に関しては上乗せの保証等もないので、如何にベルを避けてレア役・リプレイ・ハズレを引けるかという所で、かなりアームに依存した仕様となっている。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_570710_パチスロアクエリオンオールスターズ_59

上乗せ時のゲーム数は基本的には5Gばかりだが、稀に10Gと言った大きいゲーム数を引っ張ってくる事があり、この際は大きいゲーム数を上乗せする大チャンス!

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_60

10Gの場合、”合体ゾーン”での上乗せ発生時は×10または3桁乗せが濃厚となるため、破壊力は抜群だ。

突入時のゲーム数が10Gかつ上乗せ発生時はケタ乗せが確定となる”超合体ゾーン”が絡んだ際はとんでもない事になるだろう。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_610710_パチスロアクエリオンオールスターズ_62

その後も上乗せを重ねる中、”合体ゾーン”中に見慣れぬ演出が発生し、いざリールを止めて見るとここで合体役が成立!!

不動の合掌演出は発生時点で50G以上の上乗せが濃厚との事で、注目して様子を見守ってみると...

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_63

ケタ乗せが発生し55Gの上乗せが発生!...思ったよりショボかった(汗)。

てっきり3桁ドーンっみたいな形でデカイゲーム数が飛んでくると思ったのだが、合体役と言えど過度な期待は禁物のようである。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_650710_パチスロアクエリオンオールスターズ_66

なんだかんだでロングATとなっている今回のATだが、色々な演出を見て思ったのは告知タイプは完全告知の方が個人的には面白いと思った。

点灯中のランプに対応したレア役を引いた瞬間の気持ち良さもそうだが、何よりその際にキュインキュイン音が鳴るため、脳汁的な観点でキュインの破壊力はやはり凄まじい。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_67

そして打ち始めの序盤以来、長らく顔を見せていなかったチェリー+スイカの合体役がチェリーランプ点灯中に堂々の降臨。

チェリー+スイカに関しては確率が確率なだけにその後の展開に大いに期待したい所だが...

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_680710_パチスロアクエリオンオールスターズ_69

直のケタ乗せが発生!

てっきりカケ乗せ・ケタ乗せは”合体ゾーン”のみで発生するのかと思っていたのだが、合体役の一部ではどうやら直で発生する事があるみたいだ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_70

続いて本日初となる”超合体ゾーン”に突入!?

”超合体ゾーン”は10Gの間に上乗せ抽選に当選した場合は必ずケタ乗せが発生するという事で、本機最強の”あなたとがったいむ”に続いて爆発契機の1つである。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_76

上乗せの発生率は通常の”合体ゾーン”と大差はないようだが、なにより10G消化できるため、自ずと上乗せ期待度は高くなる。

今回は3回程ケタ乗せをする事ができ、トータルで150G近いゲーム数を上乗せする事に成功した。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_370710_パチスロアクエリオンオールスターズ_71

勢いそのままに消化中に発生した不動のカットインを成功させ、セット数上乗せ特化ゾーンの”不動モード”に突入!

5G+αの間にカットインが発生する可能性があり、その際に見事BARを揃える事ができれば追加でセット数を獲得する事ができる。

💡不動モード中は全ナビが発生する事もあり、全ナビ状態が約75%でループする超不動モードなるものも存在。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_720710_パチスロアクエリオンオールスターズ_73

今回消化中に1回BARを揃える事ができ、突入時に揃えたBARと合わせて2個のセット数を獲得。

なお5G消化後は択当て失敗でモード終了となるのだが、そこで成功すれば再度5Gがセットされるため、わりと引き次第ではこちらも事故る可能性のある特化ゾーンだ。

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_75

というわけでその後もセット数を消化しつつ、細かいカケ乗せを追加して大台である2,000枚を獲得してATは終了!!

6.5号機の仕様上、投資枚数を踏まえると今回は天井にて当選していることもあり一撃3,000枚以上の出玉獲得も可能だったのだが、惜しくも限界突破するには至らず..。

ただ最後の最後で本機のポテンシャルを十分に味わう事ができたため、個人的には満足のいく稼働となった。

- スポンサーリンク -


パチスロ『アクエリオンオールスターズ』稼働データ

📋通常時回転数 2,424G
CZ確率 6回(1/606 設定1以下)
AT確率 3回(1/808 設定1以下)
👑差枚数 -110枚(2,200枚投資、2,090枚回収)

設定1の数値ぶっちぎりに下回る滅茶苦茶辛い展開であったが、なんとか最後の最後で一矢報いる事ができ、事なきを得た今回の稼働。

設定差があると思われる規定ゲーム数でのCZの当選も700Gの天井以外当選以外では1度も確認できず、もはや規定ゲーム数自体存在しないのではないかと思える展開であった。

AT終了画面に関しても1・2回と同様の画面となり、その他にも示唆らしい示唆を確認できなかった事から結論設定は下2つになるのではないだろうか。

- スポンサーリンク -


パチスロ『アクエリオンオールスターズ』評価・感想

0710_パチスロアクエリオンオールスターズ_end

以上、パチスロ『アクエリオンオールスターズ』の稼働内容となる。

今回の稼働に関してはとにかく通常時が辛かった事もあり、飲み込みスピードを踏まえても通常時は地獄の修行という印象だが、AT中はレア役とランプが絡んだ際の気持ち良さは確かなものだった。

テーブル抽選がどれくらい設定に依存するか次第だが、今回のケースを踏まえるとゾーン狙いに関しても設定ありきになってきそうなので、狙い所か難しそうな機種である。

(C)2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT/Project AQUARION (C)SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL (C)2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS, (C)SANKYO


前回の稼働日記はこちら!
pachislot-nekodamshi.com

戦コレ4との闘いは終わらない..
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

記事が面白かったら↓をPUSH!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら!
20220428144218

最新の機種はこちらから検索
20220428144212