ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【閃乱カグラ BURST UP】評価・感想!バーストアタックでの超絶上乗せを夢見て一球乳魂!

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回はパチスロ界隈でも随一の乳量を誇るパチスロ『閃乱カグラ BURST UP』の稼働日記!

乳まみれだからという事は断じてないのだが、気づけば最近の新台稼働の中では一番画像の枚数が多くなってしまった今回の稼働。とりあえず本機の雰囲気を知りたい方や乳が好きな方はご覧いただけると幸いだ。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


パチスロ『閃乱カグラ BURST UP』稼働内容

バトルの突破はまさに命駆

朝一からの稼働。

本機は設定6の機械割(107%)もさることながら、出玉性能面での厳しめの評価の数々を目にしたので、設定に期待ができる大型店舗にて稼働を開始。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_3

通常時はポイントゲー×規定ゲーム数到達にて初当たりを狙う6号機では王道となるゲームフローを有する本機。

ポイントはレア役をはじめとした各種小役の1部で獲得する事ができ、810pt貯まるごとにCZ突破に際して有利となるアイテムを獲得できると言った所で、まあ...リゼロである。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_40829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_5

ポイントに関しては勿論特化ゾーン的な要素も存在し、概ね1/48で突入する”閃乱ゾーン”にてがっつりポイントを稼ぐことも可能だ。

その突入率の高さもあってか、基本的にポイントはこの”閃乱ゾーン”を以て貯めていく形となるため、”閃乱ゾーン”の主な突入契機となる弱レア役の引きも欠かせない要素の1つである。

💡ゲーム数解除におけるフェイク前兆後にも”閃乱ゾーン”に突入する可能性がある。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_60829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_7

ちなみに”閃乱ゾーン”は継続するごとに(最大3セット)上乗せ性能が上昇していき、3セット突入時は実践上毎ゲーム3桁ポイントを獲得する事ができた。

このあたりの振り分けに関しては現状不明ではあるが、有利区間開始時やCZ失敗時に突入する”閃乱ゾーン”は比較的に2セット以上継続する割合が高い...気がする..(あくまで体感)。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_80829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_9

”閃乱ゾーン”終了時はPUSHボタン押下で1枚絵が出現するのだが、この1枚絵では設定示唆をはじめとした諸々の示唆が行われているようなので要チェックだ。

1枚絵の左上にNoが記載されているのだが、設定6濃厚?のNo.666等も存在するみたいだぞ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_100829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_11

ポイントが810ポイント貯まった際は1G完結の”閃乱ルーレット”が発生しアイテムが告知されるのだが、初っ端はCZにて1戦勝利確定となる柳生アイコンを獲得。

アイテムの獲得に関しては規定ゲーム数を決めるモードとは別に、裏モードなるアイテムの抽選に関わるモードを参照して、各種アイテムの獲得率が変動する仕組みとなる。

💡裏モードには810pt獲得時に50%で柳生アイコンを獲得できる柳生モードなる特殊なモードが存在し、この柳生モードの移行率に設定差が存在する。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_120829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_13

規定ゲーム数のチャンスとなるゲーム数到達時は”連動結界”と呼ばれる前兆ステージに突入し、連続演出を経てCZの当否が告知される。

演出面に関しては枠色が上昇すればするほど本前兆期待度が増すお馴染みの形式となるのだが、印象としては当たる時は赤まで昇格する...と言った感じであった。

- スポンサーリンク -


0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_15

通常時に関しては大体こんな所で、6号機初期の高純増ポイントゲー機種を打った事がある方なら難なく遊べるのではないかと思われる。

ちなみに演出に関しては勿論新規演出も存在するものの、わりと前作の焼き増しが多く、新鮮味は...正直あまりない(涙)。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_17

後継機ならなおさら新規演出を楽しみたいと思いつつも迎えた260G、モードAの規定ゲーム数到達のチャンスとなるゲーム数の”連動結界”中に次回予告が発生!

本機の天井は最大でも581Gかつリセット時はモード不問で381Gが最大天井となるため、初当たり0回の多少ハマっている台なんかがあった際は狙ってみるのもアリかもしれない。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_19

という事で朝一は260G程でメインATへのCZにあたる”爆乳ハイパーバトル”に突入。

”爆乳ハイパーバトル”は突入時に5回のベルナビを獲得した後に最大で5回のバトルが発生し、その内3回勝利する事ができれば晴れてメインAT突入だ。

💡”爆乳ハイパーバトル”の突入率にはほぼ設定差がないものの、設定1から6で約38%~約55%と突破率に設定差が存在する。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_21

バトル突入時はまず1~5戦における味方キャラが選出されるのだが、キャラに応じて勝率が異なり『雲雀<葛城<飛鳥<斑鳩<柳生(勝利確定)』の順で勝率が変動。

この際に勝率UPアイテムを保持していると1つにつき10%程勝率がUPするとの事なのだが、そもそも各キャラの素の勝利期待度が不明のため、少々インチキくささを感じないでもない..。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_220829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_23

今回は柳生アイコンを1つ所持していため1戦こそ難なく突破するものの、斑鳩をはじめ中々あとに続く事ができない爆乳忍者達(爆)。

抽選方法に関しても1戦ごとに勝敗の抽選が行われているのか、はたまた突入時に決まっているのかは定かではないが、一応勝利期待度が高いとされている斑鳩でも案外普通に負けるので油断は禁物である。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_24

かくいうねこだましも斑鳩・柳生と続いていた事もあり、AT突入は固いと油断していたところ足をすくわれる。

突破率に設定差が存在する事から闇の力の姿がチラつくのだが、自力感溢れる6.5号機が台頭する昨今の状況下において、この見せ方は少し時代遅れな印象を受けたのはねこだましだけだろうか。

- スポンサーリンク -


0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_250829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_27

まあ何はともあれメインATに入れてみない事には全容を掴めないため続行するのだが、”閃乱ゾーン”にてセット継続とレア役が絡み爆発的にポイントを獲得するねこだまし。

”閃乱ゾーン”中のレア役は3桁ポイント以上の獲得が濃厚となるため、コンスタントにレア役を絡められると1回の”閃乱ゾーン”で810ptに到達する事ケースも無きにしも非ず。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_290829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_30

ポイントの爆乗せもあり、アイテム数が先程とは段違いの数に...。

やはり狙うは柳生アイコンやCZ突破時に上位の上乗せ特化ゾーンが確定となる雪泉アイコンだが、柳生アイコンはまだしも雪泉アイコンの出現率は相当に低いんじゃないかな。

💡選択率がともに0.4%となる氷王モード、雪泉モード滞在時は1回目の810pt到達時に必ず雪泉アイコンを獲得。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_31

そんな中、本日初となるリールロック2段階から強チェリーが入賞。

強チェリー及び強スイカに関しては約18%でAT期待度50%を誇る”バーストチャレンジ”の突入抽選が行われるのに加え、約3%でAT直撃の抽選も行われているため、成立時は言わずもがなチャンスとなるのだが..

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_32

連続演出失敗を経て”バーストチャレンジ”に突入!

”バーストチャレンジ”は成功すればAT直行となるCZで、15G+αで強レア役及びバースト図柄揃いが成立すればAT当選濃厚だ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_330829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_34

AT当選のメイン契機であるバースト図柄は確率にして1/32という事で、15Gというゲーム数を踏まえるとわりと難しい気もしなくはないが、最終ゲームで赤カットインが発生し見事図柄揃いに成功!

ちなみに残りゲーム数が8~14Gの間にAT当選を決めると25%で上位CZの格上げ抽選が行われるため、”バーストチャレンジ”に関しては早めに決めるに越したはことないぞ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_35

通常時に集めに集めたアイテムの行方が気になる所ではあるのだが....メインAT”ランクアップバースト”に突入だ。

”ランクアップバースト”は純増約8.1枚の8G間のST形式で進行していき、5回継続する事ができれば本機の見所である0G連の上乗せ特化ゾーンに突入となる。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_360829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_38

AT突入時は5つ存在するチームから1つが選択されるのだが、それぞれのチームによって突破期待度が異なり、今回は1番突破期待度が低い”焔紅蓮隊”に。

各セットにおける突破率はそのキャラのバストサイズにリンクしているため、各キャラのバストサイズを把握している乳好きな猛者には馴染深い数字となっているぞ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_390829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_40

消化中は少女達の乳がバーストすれば継続確定となるのだが、レア役を除く各小役の継続当選率に関しては継続期待度に応じて変動するようで、詳細は現状不明...。

ただしレア役に関しては継続期待度不問で最低でも50%で当選となるため、継続期待度が低いキャラの際はレア役によるパワープレイで突破したい所だ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_410829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_42

消化中の告知パターンはわりとサプライズ系が多いのだが、1セット8Gと短いため息つく暇もなく、打感としては結構忙しい印象だ。

ただ今回は消化中のレア役の引きも冴え、順調に継続を重ねていき...

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_43

見事5戦を突破し0G連の上乗せ特化ゾーン”バーストアタック”に突入!

”バーストアタック”はレバーを叩いてリールが逆回転するごとに100枚以上を獲得することができ、突入時は最低でも100枚以上の獲得が濃厚だ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_440829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_45

”バーストアタック”に関しても継続率管理なのか、突入時に決まっているのかと不明瞭な部分が多いのだが、突入時の裏ボタンにて200枚上濃厚等の示唆が存在する事から、恐らく上乗せ枚数は事前に決まっていると思われる。

個人的には”鉄拳アタック”のように継続率管理のアーム勝負が良かったのだが、まあしょうがない。

💡バーストアタック突入時にPUSHボタン押下でランプが光り、その色にて上乗せ枚数を示唆している。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_47

今回は200枚を獲得する事ができたのだが、周りを見ても大半は100枚だったため、そこまで破壊力があるというわけでもなさそうだ。

ちなみに当該ゲームにてレア役を引くと報酬の格上げ抽選が行われるため、そういった意味では叩き所ではある。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_480829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_49

”バーストアタック”終了後は獲得した枚数を消化するフェーズである”エクストラバースト”に突入。

消化中は全役で内部的にポイントの獲得抽選が行われており、ポイントの獲得量に応じてこの後突入する”真閃乱ルーレット”での抽選が優遇されるとの事だ。

- スポンサーリンク -


0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_51

枚数を獲得し終えると”真閃乱ルーレット”が発動。

獲得できるアイテムをはじめとした基本的な仕様は通常時に突入する”閃乱ルーレット”とほぼ同じだが、”真閃乱ルーレット”の場合は3~7個獲得のアイテムを獲得する事ができる。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_52

そしてアイテムをもらったという事はそう、爆乳ハイパーバトルのお時間である。

つまるところATにおける一連の流れとしては”ランクアップバースト”と”爆乳ハイパーバトル”をループさせて出玉を伸ばしていく形となり、兎にも角にもバトルにバトルを重ねるゲーム性となる。

💡爆乳ハイパーバトルの仕様は通常時に突入するものと同様。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_53

今回は再戦アイコンを多く所持していた事もあり、飛鳥まみれの凄い絵面に...。

しかし実はこの状況はチャンスで、キャラがバトルに勝利した際、後に同一名のキャラが控えている場合はそのキャラも勝利濃厚となる法則があるため、この場合1戦目ないし3戦目の飛鳥が勝利した際はその時点で突破濃厚となるのだ。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_540829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_55

つまりこういう事である。

絶勝という表記がついたキャラに関してはバトルの勝利が濃厚となるため、2戦目の雲雀の勝敗関係なく”ランクアップバースト”の引き戻しが濃厚だ!

ちなみにこの手の機種ではあるあるの余計に勝ち越したら追加報酬がもらえる件についてだが、5勝(全勝)した時のみ約20%で上乗せ特化ゾーンに突入するようなので、まあ気にする程でもなさそう。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_560829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_57

本機も他機種同様にバトルを突破した際は特殊ボタンが発生する事があるのだが、本機に至っては耳を壊すような爆音は伴わないため、その点での評価点は高い(大切)。

この特殊ボタンが発生せずとも通常ボタンで3回目勝利となるケースもあるため、特殊ボタン発生しない=終了ではないのでやめ時にはご注意を。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_58

という事で今回の”ランクアップバースト”は突破期待度が高い死塾月閃女学館が選択されたのだが、継続期待度90%である2戦目を突破できず終了...。

周りを含め自身もこの後も何度か90%を落とすわけだが...犬夜叉的な事してないよね(疑心暗鬼)?

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_59

せっかくの”バーストアタック”チャンスを逃してしまい少々テンションが下がり気味なのだが、”真閃乱ルーレット”で4つ程アイコンを取れた事もあってかバトル突入時のランプが赤色に!

バトル突入画面にてPUSHボタンを押す事で画面下のランプが光り、何かしらの示唆(現状不明)が行われるのだが、恐らくはバトルの突破期待度...と言った所だろう。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_60

柳生アイコンと再戦アイコンを複数所持していたため、てっきり柳生が増殖するのかと思いきや圧倒的それじゃない感。

次鋒から大将まで全て最弱である雲雀というカオス極まりない状況となるのだが、パチスロ界における破ってはいけない法則性を加味すると、これは逆に鉄板レベルなのではないだろうか。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_61

そんなことはなかった。

ただただ雲雀が3連続でボコられたわけだが、こういうヘイトポイントにしかなり得ないシチュエーションが生まれてしまう点が本機の評価を裏付ける1つの要因なんだと思うんだよな...。

.............

.....というか赤ランプの件は!??

- スポンサーリンク -


パイが乱舞する超絶上乗せを夢見て..

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_62

2回目のATを目指して続けていくのだが、AT後すぐに突入した”閃乱ゾーン”の終了画面にて本日初見となるNoがついてない1枚絵が出現。

柳生が写っているあたり恐らく裏モードの柳生モード示唆じゃないかと思うのだが、仮に柳生モードだとしても810pt到達時の50%で柳生アイコン獲得となるため、何度か810ptに到達する必要があるのだが、

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_630829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_64

結局次の初当たりまでの間に2回しか810ptに到達にできず、1回目は再戦アイコン、2回目は柳生アイコンという事で真相は闇の中に...。

どちらにせよ柳生モードに関しては0.4%という移行率を踏まえ、もう少し柳生アイコンの振り分けが高くても良かったんじゃないかな...。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_650829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_66

今回は所持アイコン少なかった事もあり突破は絶望的かと思われたのだが、まさかの雲雀の次に期待度が低い葛城が勝利を収め、最終戦で飛鳥の服が弾けるっ!

恐らく命駆発動時は勝利濃厚だと思うのだが、前作では柳生以外確定ではなかった点を踏まえるとハズレる可能性もある...のか?

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_67

命駆に関しては少々不明瞭な部分もあるのだが、なんとか大将戦も制し2度目のAT突入!

ちなみに今回も1戦目に斑鳩が登場しさくっと敗北したのだが、斑鳩の勝率バグってないよね?

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_680829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_69

ということでモヤモヤが残りつつも2度目の”ランクアップバースト”も順調に継続させていくねこだまし。

途中”熱胸ZONE”なるいかにも偉そうなZONEに突入したのだが、こちらに関してはハズれる事もあるので過度な期待は禁物だ(経験者は語る)。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_700829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_71

秘立蛇女子学園に関しては5セット目はバストサイズ105というドエライ怪物がいるため、5セット目まで辿り着ければ問答無用で”バーストアタック”確定だ。

ただ肝心の”バーストアタック”は100枚のみという事で、枚数の抽選に関しては焔紅蓮隊をはじめとした突破期待度が低い敵程優遇...なんてこともありそう。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_740829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_75

バトルに関してはそこそこの布陣が集い、流石の斑鳩もここにきて初勝利を収めなんとか突破!

キャラの参戦順に関してももしかしたら法則性があるかも...と思い、都度注視していたのだがよくわからんかった。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_760829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_77

その後も”バーストアタック”の枚数こそ振るわないものの、雲雀・葛城で3タテを決めるなどバトルだけは上手いねこだまし。

ただやはり各キャラの具体的な勝率がわからないため、継続するのはありがたいものの叩き所がつかめず、その点で面白さには欠ける印象である。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_81

何より”ランクアップバースト”から”爆乳ハイパーバトル”にかけて、終始AT終了との闘いとなり落ち着く暇もないため、非常に疲れる...。

他の機種に例えるとするならば『エヴァンゲリオン魂の軌跡』や『ルパン三世』あたりと似た雰囲気と言った所だろうか。

強いて言うなら”エクストラバースト”が唯一の休み所となるわけだが、基本100枚を純増8.1枚で消化していくため、あっという間である。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_82

なんとか粘って繋げていたバトルも遂に5戦目にて敗北してしまい、約700枚程を獲得してATは終了。

ここまで打ってみてある事を思ったのだが、これ....6.5号機じゃなくても良くね?

- スポンサーリンク -


最後の最後でお決まりのアレ

文章量然り、画像の枚数然り、膨大な量となった今回の稼働日記もこれにて末項となるので、もう少しだけお付き合い願いたい..!

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_830829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_84

という事で3回目のATを目指して回していくのだが、1度200G後半でCZに当選するもさくっとスルー...。

しかしCZ後の”閃乱ゾーン”にて3セット継続が2連続で飛び出すなど、道中ハチャメチャにポイントを獲得した結果、アイコン数はみるみる内に増え続けていき、やめるにやめられない状況に。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_85

そして200G後半で突入したフェイク前兆後に本日初となる”天守閣ステージ”に移行。

”天守閣ステージ”は移行した時点で何かしらの本前兆の期待度がUP+ハズれた場合はモードB以上の滞在に期待ができる色々と嬉しいステージである。

フェイク前兆中はチャンス目しか引いていなかったので、てっきり”閃乱ゾーン”が出てくるかと思いきや...

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_860829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_87

出てきたのはCZ”バーストチャレンジ”!という事でどうやらチャンス目の3.9%を取っていたようだ。

ちなみに今回は1/32が引けずにスルーしてしまったのだが、この後50G程で先程同様にチャンス目からの”天守閣ステージ”に移行し、再度”バーストチャレンジ”に当選したのだがあっけなくスルー(涙)。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_88

ここにきての最大天井到達である(581G)。

最大天井まで来た事もあり、ご覧の通りアイコン数は全部で7個とエグイ量となったのだが、これだけ獲得しても雪泉アイコンは獲得できず。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_890829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_90

味方の布陣は少々心もとなかったのだが、流石に勝率UP×4(最低でも40%以上勝率UP)があった事もあり、3戦目の葛城が決め絶勝!

ちなみにすごい細かいことなのだが、勝利確定の柳生にも勝率UPが付いていたのだが、これいらんよね..。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_91

AT突入時1発目の”ランクアップバースト”は突破しやすいのかな?

今回も初回の”ランクアップバースト”は突破期待度が下から2番目の秘立蛇女子学園だったのだが、難なくベルやハズレで突破し、”バーストアタック”にて100枚を獲得!

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_92

その後のバトル中に弱チェリーを引いたのだが、リール下のハートマークに胸アツの文字が..!

この場合恐らくは弱チェで当該バトルの勝敗を書き換えたのだと思われるが、結局バトル自体も突破できた事を踏まえると、一応こちらのランプが点灯した際はその後のバトルも要注目である。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_93

結局3回程バトルにて”ランクアップバースト”を引き戻すも以降は5セットを突破するに至らず、最終的には600枚程の獲得でATは終了。

概ね2,000回転程回したのだが設定の示唆的なものは確認できず、また島自体の様子もよろしくない事から今回はここで稼働を終了する事とした。

- スポンサーリンク -


パチスロ『閃乱カグラ BURST UP』稼働データ

📋通常時 2,179G
爆乳ハイパーバトル 4回(1/544)
バーストチャレンジ 3回(1/726)
ランクアップバースト 3回(1/726)
👑差枚数 -1,000枚(1,600枚投資、600枚回収)

きつかったぁああ(涙)

CZ・AT共に設定1を大きく下回る数値につき、きついのは当然なのだがCZの難易度が高めのわりにはそこまで出玉性能は高くないため、その点でジリ貧になりがちな印象であった。

爆乳ハイパーバトルの回数に関しては自身の引き弱も十二分にあるのだが、如何せん移行率は全設定共通である天国モードに1度も移行しなかった点が尾を引いたのではないかと思われる。

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_1

ちなみに今回稼働した台はメダルを入れた瞬間下パネルが消灯したのだが、この現象はどうやらエコモードによるもので、エコモード中は遊戯中下パネルが常時消灯するようだ。

個人的には下パネルが絡む演出は好きなので、ちょっと残念な気持ちではあるものの節電対策の一環という事で致し方なし。

- スポンサーリンク -


パチスロ『閃乱カグラ BURST UP』評価・感想

0829_パチスロ閃乱カグラBURSTUP_end

以上、パチスロ『閃乱カグラ BURST UP』の稼働内容となる。

今回は要所で不満がこぼれる稼働となってしまったのだが、正直なところ同社の『ひぐらしのなく頃に 祭2』などに比べると演出の見せ方をはじめ、演出バランス等作り込みが甘い節が所々に見受けられた。

『1000ちゃん』等での開発実績もあり、前作のゲーム性を踏まえるならA+AT機あたりが妥当だったと思うのだが、なぜこのタイミングで6号機初期の突破型機種を彷彿させる作りにしてしまったのだろうか...。

前作はスルメ要素もあった事からコアなファンに支えられ、細く長く稼働していた印象であるが、今作の寿命は....長くはなさそうである。

(C)Marvelous/『閃乱カグラ』パートナーズ, (C)OIZUMI


前回の稼働日記はこちら!
ロングフリーズ発生で結婚した漢。
pachislot-nekodamshi.com

こちらの記事もおすすめ
アカメで一斬必殺モードに突入した結果
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

ブログ村ランキング参加中
1回のPUSHが励みになります...!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら
新台をはじめニッチな機種まで多数!
20220428144218

パチスロ新台導入カレンダー
最新の機種情報はこちらからチェック
20220428144212