ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

スマパチ概要
スマスロ概要
パチスロバキ
パチスロヴヴヴ
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【とある科学の超電磁砲(レールガン)】稼働日記!水着ボーナスでいきなり全部赤玉!爆乗せのチャンス到来!

1115_スロットレールガン_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回はスロット『とある科学の超電磁砲(レールガン)』の稼働日記!

正直こんなに早くリベンジするつもりはなかったのだが...成り行きで朝から座る機会がありspan class="font_redbold">突如始まったリベンジ戦。これがねこだましの全力だぁああー(萎)!!!

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


スロット『とある科学の超電磁砲』稼働内容

超電磁砲チャンスのスルー天井?

朝一からの稼働。

抽選番号的に良いとこ『花火絶景』に座れるか否かという所ではあったのだが、いざ開店すると『花火絶景』が埋まっており『レールガン』が空いてる...!?なるほど..それならば逝くしかない(地雷臭が半端ない)。

1115_スロットレールガン_1

朝一はパネルのラインナップが非表示となる仕様につき、見た目上でのリセット判別は難しいってかできないのだが、早いタイミングでCZ”超電磁砲量産計画”にぶち込めればその限りでもない。

うん...据え置きっぽい。(初手の赤パネルは自力で昇格させたものの、4枚目の金は元から..)

4枚目のパネルは”パネルゲットチャレンジ”突入時に4%で金パネルが選ばれるのだが、確率を考えると据え置きと見る方が自然だよなぁ..。

1115_スロットレールガン_21115_スロットレールガン_3

リセットされていた場合は1回目のCZは”真剣抽選T”が出現しやすいのだが、出てきたのは通常の”真剣抽選”でより据え置きの線が濃くなる展開に..。

幸いCZではランク4のパネル(期待度54%))を獲得し、かなり早いタイミングで”超電磁砲チャンス”には当選したのだが、今日も今日とて死闘不可避の展開になりそうだ(開始早々に暗雲が..)。

1115_スロットレールガン_4

”超電磁砲チャンス”の準備中はレア役にてロングフリーズの高確である”絶対能力進化計画”への昇格抽選が行われている事からレア役成立時はチャンスとなるのだが...そう簡単ではないか。

しかし白7を揃え”超電磁砲チャンス”に突入すると開始画面が赤。あれ、突入画面って青じゃなかったけ?

1115_スロットレールガン_51115_スロットレールガン_6

見間違いかと思ったのだが赤の開始画面はやはり何かしらの示唆だったようで、”超電磁砲チャンス”中はレア役はおろか1枚役すらほぼ引けなかったものの、後半パートでレベル4が選ばれ下パネルが消灯(AT当選)!?

データランプを見た感じでは今回当選した”超電磁砲チャンス”でAT後5回目の当選(据え置きであれば)っぽいのだが、この様子だとスルー天井の振り分けが5回だったみたいな感じだろうか。

💡”超電磁砲チャンス”は最大7回目の当選でスルー天井到達(AT当選)。

1115_スロットレールガン_7

そもそもスルーにおいて7回未満の規定回数が存在する事自体明らかになっていないのだが、今回のケース然りAT確率の設定差を踏まえると7回未満の振り分け自体はあると見て間違いないんじゃないかな。

ただ個人的にはその後の”超電磁砲アタック”で自身最高となる40Gの上乗せに成功した事の方がインパクトが強いのだが、40Gって結構やれてるよね..?

- スポンサーリンク -


1115_スロットレールガン_91115_スロットレールガン_10

本機のATは出玉を伸ばすにあたってまずは序盤の”水着ZONE”から”水着ボーナス”に繋げられるかが肝となるのだが、リプレイからのベルのコンボを決め無事にボーナスをGET!

ベルがボーナス当選のメイン契機となる手前、ベル単独でのボーナス当選に集中してしまいがちだが、ねこだまし的には本機のATは如何にリプレイを引けるかが重要だと思ってる。

💡リプレイの次ゲームにベルが成立すればその時点でボーナス確定。

1115_スロットレールガン_11

肝心の上乗せは18Gという事で”水着ボーナス”における平均上乗せゲーム数が約11Gである事を踏まえると、20G前後も乗れば上出来じゃないでしょうか!

”水着ボーナス”は玉の初期ラインナップが言わずもがな上乗せの鍵を握るわけだが、このあたりはテーブルなんかで管理されている感じなのかね(詳細は現状不明)。

1115_スロットレールガン_121115_スロットレールガン_13

その後マップが赤アイコンの際に5回目のボーナスに当選したのだが、ここで”水着ZONE”を獲得!

赤アイコンの際は約40%で”水着ZONE”または”アイテムタイム”を獲得できるため、マップ上に赤アイコンが見えている際は是が非でもそこまで進めたい所..!

1115_スロットレールガン_14

先程獲得した”水着ZONE"からもなんとかボーナスに繋げる事ができたのだが、ボーナス終盤で白玉が昇格し紫玉が出現!...するも惜しくも獲得ならず。

紫玉は獲得できれば”アイテムタイム”突入となることから普段は中々見かける事がないのだが、もしかするとボーナス終盤の押し順ベルで白・青玉選択時は紫玉昇格のチャンス...なのかもしれない。

1115_スロットレールガン_151115_スロットレールガン_16

先程の”水着ボーナス”である程度のゲーム数を回復したのも束の間、次に当選した”とあるボーナス”にて高確中にチャンス目が成立し20Gの上乗せが発生(デカい)!

さらに高確中にベルを連打するなどして細かい上乗せを重ね、ボーナス終了時には60Gを超える残りゲーム数に..!これは展開次第で完走もあながち不可能ではないんじゃないか...!?

1115_スロットレールガン_17

さすがにこれだけのゲーム数があれば2桁回数のボーナス当選も容易く、自身最高記録なる10回目の”とあるボーナス”に当選!

”とあるボーナス”10回当選時は本機最強の”一方通行ボーナス”を賭けたCZ"一方通行アタック”に当選する可能性があるのだが、如何せん”一方通行ボーナス”の性能が強烈なのでそう簡単には入らないだろうな。

💡一方通行アタックは1ゲーム完結のCZで、最低でも50%で一方通行ボーナスに当選。

1115_スロットレールガン_18

勢いそのままに20連目...と行きたい所ではあったのだが、終盤に痛恨の25G程のスルーをかましてしまい15連の約1,000枚の獲得にてATは終了~。

ベル単独では1/11とボーナス当選率は10%にも満たないため、やはり適宜リプレイを引いていかないと今回のようにボーナス間でがっつりハマる事も多々ありそう..。

- スポンサーリンク -


ビリビリが激しく漏れるも..

1115_スロットレールガン_191115_スロットレールガン_21

なんだかんだで朝一から持ちメダルもできたことだし引き続き稼働を続けていくのだが、AT後170G程で当選した”超電磁砲チャンス”の終了画面にて初打ちの際には見なかった画面が出現。

”超電磁砲チャンス”の終了画面については未だ解析は出ていないのだが、他機種を習うのならこのあたりもスルー天井の示唆と見るのが妥当だよなぁ。

1115_スロットレールガン_231115_スロットレールガン_24

そして恐らく当選率周りに設定差があるであろう”真剣抽選T”に関しては、AT後等の1回目の”真剣抽選”当選時を除きほとんど出て来ずと..。

SNSの声を見た感じでは高設定帯は状況関わらず”真剣抽選T”の出現率が明らかに高いとの事で、設定推測の観点でも”真剣抽選T”当選頻度はチェックしておいた方が良さそうだ。

1115_スロットレールガン_251115_スロットレールガン_26

その後”超電磁砲量産計画”を経てパネルをランク6まで育成するも自らのアームで台無しにしたりと、AT間天井に向けてズルズルとハマっていくねこだまし。

1度盛大にボコされている手前、なんとなくその気配は感じているのだが..この流れは天井にいくやつだ..。

1115_スロットレールガン_30

仮に強い意志を持ってやめようとしても良い感じのタイミングでビリビリポイントが漏れだす点、本当に良くできてるよ全く..(不屈や穢れが漏れたら打ち切るのがスロッターの性)。

上記の漏れ具合は恐らく小・中・大の中でも小だと思うのだが、小は信頼するに足りない要素であることは前回の稼働でも実証済みなので期待はしないぞ..。

1115_スロットレールガン_31

これは期待するって!!?

ちなみにタレコミにより判明したのだがこの漏れ方はどうやら中漏れだったようで、『波紋が画面の端まで流れたら大(星矢理論)』だと思い込んでいたねこだましはこの後小一時間頭を悩ませるのであった。

💡大漏れは上記の波紋に加え、画面左側に御坂美琴の顔アップが出現する模様。

1115_スロットレールガン_321115_スロットレールガン_33

この後にもう1発”超電磁砲チャンス”のスルーを挟みAT間天井に到達したのだが、その際に通常の”超電磁砲アタック”が出現し、ねこだましの頭が真っ白になった事は言うまでもないだろう。

今年1と言っても過言ではないレベルの冷や汗が出たのだが、願わくば冷や汗ではなく出玉が出て欲しい所だ..(AT間天井に到達する過程で出玉消滅済み)。

1115_スロットレールガン_34

そんな願いが通じたのかその後当選した”水着ボーナス”にて、初期の玉が全て赤玉というとんでもないラインナップが出現!?

こうなった時点で最低でも35G以上の上乗せが確約されたわけだが、強レア役等を引いてナビ回数を上乗せすればさらなる上乗せも見込める..!

1115_スロットレールガン_35

調子に乗りました(ナビは上乗せできず)。

それでも都合”超電磁砲アタック”1回分のゲーム数を上乗せする事ができ、反撃の兆しが見えてきたぞ...!

1115_スロットレールガン_361115_スロットレールガン_37

そして間髪入れずに『!!!』からチャンス目が成立し、赤帯のチャンスが出現!

この緑・赤帯出現時は次ゲームでベルが引けた際に上位ボーナスの当選に期待ができるとの事だが、いざベルを引くと出てきたのは”とあるボーナス”と..。

このあたりの詳細な解析は出ていないのだが、この後リプ3連から赤帯のチャンスが出現し次ゲームでベルを引いたものの、2度目も”とあるボーナス”が出てきた事を踏まえると赤帯と言えど過度な期待は禁物かも。

💡リプレイを連続して引くと帯の色が緑、赤とランクアップする。

1115_スロットレールガン_38

という事で終わってみれば普段とあまり大差ない結果に(枚数も少ないんだが..)。

...まあラスト20G程駆け抜けたのが効いたよね(涙目)。

- スポンサーリンク -


真剣抽選の青エピソードが灼熱だった件

1115_スロットレールガン_39

ぱっとしない結果にやきもきしたねこだましは更に稼働を続けるのだが、先程のATから800G程を経て再度ATに突入するもデジャブのような展開に。

リベンジ戦につき少なくとも”アイテムバトル”ぐらいには入れたいのだが...どうすんだこれ。

1115_スロットレールガン_40

しかしながら流石に投資も投資なので悪あがき程度に持ちメダルで回してみると、早々に当選した”超電磁砲チャンス”の終了画面で婚后光子の終了画面が出現。

こればっかりは流石に何かしらの示唆だと思うのだが...もう回すしかないじゃん...(ブロガーの宿命)。

1115_スロットレールガン_411115_スロットレールガン_42

持ちメダル内で”超電磁砲チャンス”当選&スルーを重ねていく最中、CZ中に獲得した赤パネルにてエピソード1で発展!?

緑パネルにしてもほぼエピソード2には進行する手前、エピソード1発展は熱いのだろうとは思っていたのだが、案の定発展時に次回予告が発生。

1115_スロットレールガン_43

そして自身初見となる全力ボタンが出現し”超電磁砲チャンス”に当選。

次回予告然り全力ボタン然り、普段見かけない演出がモリモリだったので薄っすらATの直撃に期待したのだが当選先はしっかりと”超電磁砲チャンス”だったぞ(スルーしたけど)。

💡緑パネル・赤パネルでのエピソード1発展時は当選濃厚。

1115_スロットレールガン_44

”超電磁砲チャンス”をスルーするがてら目に見えてビリビリポイントが貯まっていたので薄々感づいてはいたが、やはり漏れたか...。

この短期間でビリビリポイントには多いに踊らされたためもう信じない(中が出たら考えるけど..)。

1115_スロットレールガン_451115_スロットレールガン_46

その後迎えた5回目の”超電磁砲チャンス”にて後半パートで引いたスイカのおかげか、復活の形でATに当選したのだが最後の最後で今日1の最低枚数を記録しリタイヤ(かどおわではなくリタイヤ)。

結局レア役で突破したのかスルー天井到達だったのかは定かではないが、AT当選までに要した”超電磁砲チャンス”は5回という事で、婚后光子の終了画面に関してはそこまで強くない感じかな..?

- スポンサーリンク -


スロット『とある科学の超電磁砲』稼働データ

📋通常時 3,350G
真剣抽選 24回(1/39)
超電磁チャンス 12回(1/279)
AT 4回(1/837)
👑差枚数 -1,855枚(2,200枚投資、345枚回収)

全力どころかまたしても限界突破(もう無理です)

CZ及び”超電磁チャンス”こそ初打ちの時よりもやれたもののAT確率1/837て..。そりゃ勝てんわな!

とにかく”超電磁チャンス”からATに繋がらずで本当にきつい戦いだった..。ATの終了画面を踏まえるに設定に関しては少なくとも2以上はありそうだが、まあ低設定域が辛い事には変わりない。

- スポンサーリンク -


スロット『とある科学の超電磁砲』評価・感想

1110_スロットレールガン_end

以上、パチスロ『とある科学の超電磁砲』の稼働内容となる。

2回に分けて本機の負け方をお伝えする内容となってしまったのだが、実際に打ったねこだましからのアドバイスとしてはビリビリポイントは下手に追わない方が良い。これに尽きる。

勿論ケースバイケースではあるが、スルー天井7回に到達かつ”超電磁砲チャンス”の準備中に逐一ポイントを貯める等しないととてもじゃないけどMAXまで貯まる気がしない。

まだまだ経験していない事だらけで個人的には非常に悔しい所ではあるが、スマスロが控えている兼ね合いから落ち着いてから本機のリベンジ戦ver.2を行いたいと思う(秋葉原いくかぁ..)。

(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN (C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S (C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T, (C)Fuji Shoji


前回の稼働日記はこちら!
チャージバトル終了画面で赤画面が出現!?

こちらの記事もおすすめ
ゴリゴリにボコられた初打ち記事

データロボ『サイトセブン』
全国約2,000店舗の出玉グラフや大当り履歴が
月額550円(税込)で見放題!
20221102181239

ブログ村ランキング参加中
1回のPUSHが励みになります...!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら
新台をはじめニッチな機種まで多数!
20220428144218

パチスロ新台導入カレンダー
最新の機種情報はこちらからチェック
20220428144212