ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ新台_スマスロ北斗の拳
パチスロ新台_2月
パチスロ新台_鬼武者2
パチスロ新台_カバネリ
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【甲鉄城のカバネリ】稼働日記!設定5~6確定の台でしっかりと負けた件について

0113_カバネリ_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回はスロット『甲鉄城のカバネリ』の稼働日記!

先日カバネリの設定5以上確定の台を打つ機会があったのだが、タイトルやサムネにもある通り完敗!!...という事で今回はその時の様子を記録すると共に内容をお届けしたいと思う。。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


スロット『甲鉄城のカバネリ』稼働内容

高設定でも油断禁物

夕方頃からの稼働。

ある日友人よりキリントロフィー確認済みのカバネリを譲っていただく機会があり、念願とも言える高設定確定の台をGETしたねこだましなのだが、何を隠そう盛大にやらかしてしまう。(トラウマ誕生の瞬間)

0113_カバネリ_1

まあ先んじて書いている通り結果としては完敗したわけなのだが、初めて高設定確定の台を打ったながらに恐らくこれが本機の高設定における典型的な負けパターンだと思えた内容だったというか。(笑)

高設定ほどSTの突入率が高い背景にはBBランクの昇格のしやすさ初当たりの軽さという2つの要素が大きく影響しているのだが、一方で初当たり時は”駿城ボーナス”の割合が高いという特徴が高設定には存在する。

つまるところ高設定と言えどSTへ突入するには何度か初当たりを重ねる必要があり、100G・250Gと言ったゾーンでの当選のみならずCZを介しての初当たりも自ずと必要になってくるのだが、今回のねこだましに関してはCZがね~致命的に下手くそだったんだよなぁ..。(涙)

0113_カバネリ_4

巷でも言われている通り100G・250Gのゾーンを迎えた際のヒット率は確かに低設定に比べて圧倒的に高いのだが、前述した通り初当たり獲得時は”駿城ボーナス”の割合が高いため、CZを駆使してさらに初当たりの回数を重ねられないと高設定でもSTは遠い。

現にCZが成功できない事からSTまでのあと1歩が届かず、上記のように普通にはまるケースが何回かあったのだが、こうなると低設定の台を打っている時と変わらないんだよね。(汗)

0113_カバネリ_2

それに加えてSTも下手と来たものだ。もうね...我ながら救いようがない。(虚)

しかも聞く話によると天井短縮時は高設定でも100G・250Gのゾーンをざらに抜けるという事でこの際は余計CZの成否が重要となってくるのだが、今回のねこだましは...いや、もはや言うまもないか..。

0113_カバネリ_3

まあ何はともあれねこだましの引きが終わってる他ならないのだが、引きがゴミすぎた挙句遂には”黒煙ポイント”が漏れるシーンもww

高設定の台はその初当たりの軽さから黒煙ポイントが漏れるまで貯まるなんてことはほとんどないと思うのだが、しっかりとお漏らししてしまっている事からもねこだましの引きが如何にヤバいかがお分かりだと思う。

- スポンサーリンク -


0113_カバネリ_50113_カバネリ_8

ちなみに漏れ後にSTに当選したのだが、残りの有利区間のゲーム数然り獲得枚数的にも引継ぎの条件を満たしていたため、この場合駆け抜けた方が良いまであったのだが、こういう時に限って変にボーナスを引いてしまうのが引き弱というもの。

かと言ってそのまま出玉が伸びる事もなくSTは終了するわけだが..あ、左下に..

0113_カバネリ_7

KIRIN。(設定5以上確定)

あまりのやれなさに友人が見たキリントロフィーは幻だったのではないかとさえ思い始めていたのだが....どうやら幻ではなかったようだ。ごめん友人。

そうなると気になるのは5か6かと言った所だが、挙動を踏まえるに設定5っぽいんだよね。

0113_カバネリ_6

というのも隣で打っていた友人の台が虹トロフィー確認済みの設定6確定の台だったのだが、こちらの台は初当たりの3回に1回ぐらいの割合でSTに当選していたのに対し、6確の台は2回に1回の頻度でSTに突入していたりとSTの当選率に結構な差が。

まあランク6を除く高BBランクに関してはあくまでSTの振り分けが高いだけであって引き次第は高BBランクでも”駿城ボーナス”を引いてしまう可能性はあるわけなんだけれども、それにしては肌身で差を感じたというか。

その他で言うとCZの当選頻度も6確の台の方が早い印象だったが、この辺に関してはチャンス目の引きや引くタイミングにも寄るから一概に何とも言えない所。

💡高設定程チャンス目成立時のカバネリポイントの減算抽選が優遇されている。

0113_カバネリ_9

また”カバネリボーナス”中のキャラ紹介も奇数示唆となる男性キャラに寄っていた事からも設定5の線が濃いと睨んでいるのだが、完全に判別する前にライフポイントが0に..。(試合終了)

詳しい稼働データは次項で紹介するのだが、自身初となる高設定の本機の稼働はほろ苦い所かトラウマレベルの内容で幕を閉じるのであった..。

- スポンサーリンク -


スロット『甲鉄城のカバネリ』稼働データ

グラフ・稼働データ

0113_カバネリ_gra
📋総回転数 3,629G
無名CZ 6回
生駒CZ 7回
美馬CZ 4回
駿城ボーナス 8回(約1/410)
ST 5回(約1/650)
👑差枚数 -2,500枚(2,500枚投資、0枚回収)

グラフが地中に..。

いくら設定5以上と言えどこの初当たり確率とST確率では勝てるはずもなく。今回の稼働における注目ポイントを挙げるとするならCZの当選回数の高さかな。

高設定はチャンス目成立時のポイントの減算抽選が優遇されている事もあり、3~4,000回転と言う試行回数とは言え、やはりこのあたりは目に見えて数字が付いてきたという印象だった。

その他で言うと再三言っている通り100G・250Gのゾーンでのヒット率が高く、またBBランクも示唆となるアイキャッチを見るに早いタイミングで高ランクに上がっている様子が伺えたのだが、完全に自身の引きの悪さが足を引っ張った形となってしまった。

- スポンサーリンク -


スロット『甲鉄城のカバネリ』稼働まとめ

0723_パチスロ甲鉄城のカバネリ_end

以上、スロット『甲鉄城のカバネリ』の稼働内容でした。

個人的にも好きなコンテンツかつ機種であったのだが、新年早々さすがにこの結果はへこむなぁ~。(涙)

ご存じの通り本機は未だ高稼働を誇る手前、ねこだましが稼働する地域でも確保するのが大変な機種なのだが、”裏美馬ST”をはじめ、未だ本機で1度も言わせる事ができていないので、2023年も引き続き本機は狙っていきたいと思う。

(C)カバネリ製作委員会, (C)Sammy


前回の稼働日記はこちら!
超恩寵ゾーン突入でAT直行の大チャンス!?

こちらの記事もおすすめ
最大天井到達で裏美馬突入なるか!?

データロボ『サイトセブン』
全国約2,000店舗の出玉グラフや大当り履歴が
月額550円(税込)で見放題!
20221102181239

ブログ村ランキング参加中
1回のPUSHが励みになります...!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら
新台をはじめニッチな機種まで多数!
20220428144218

パチスロ新台導入カレンダー
最新の機種情報はこちらからチェック
20220428144212