ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【ゼーガペイン2】稼働日記!覚醒ZONEで完全覚醒を果たし、セブンインパクト発動!

0605_パチスロゼーガペイン2_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回はパチスロ『ゼーガペイン2』のリベンジ稼働日記!

初打ちではボーナス及びATが設定1を下回る確率となり、涙目の稼働となったのだが、今回は本機随一の見せ場を体験する事ができたぞ!...まあ爆〇したけど..。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


パチスロ『ゼーガペイン2』稼働内容

出だしからはまる不穏な幕開け

朝一からの稼働。前回よりは設定に期待できる状況にての稼働となるのだが、抽選府番号が悪かったにも関わらず本機を確保...?なんか嫌な予感がしなくもないが、早速稼働を開始する。

0605_パチスロゼーガペイン2_10605_パチスロゼーガペイン2_2

初打ちの際は”冬の舞浜”の突入率然りCZの当選率の低さと、初打ちながらに低設定である旨を察する事ができた内容だったが、今回も早速250Gにて”冬に舞浜”に突入。

”冬の舞浜”突入後早々に引いたチャンス目は外れたものの、直後に暗転演出からハズレが入賞。暗転演出にてのハズレ成立時はその時点でCZの当選が濃厚だ。

0605_パチスロゼーガペイン2_3

そして最後はPUSHボタンが出現しCZに当選。

前回の稼働では確認できなかったのだが、ジャッジ演出中にもいくつかのチャンスアップが存在し、基本的にチャンスアップ出現時は全てCZに繋がった。チャンスアップ発生時の成功期待度はかなり高いものだと思われる。

[0605_パチスロゼーガペイン2_40605_パチスロゼーガペイン2_5

先程のCZはスルーし、次のアクションは670G(投資1,000枚)

チャンスアップパターンである漢字表記の疑似連から本日1発目のボーナスである”ゼーガボーナス(REG)”に当選。1発目のボーナスから結構ハマり、幸先は不安でしかない...。

0605_パチスロゼーガペイン2_60605_パチスロゼーガペイン2_7

REGからはCZに繋がらなかったが、その後100G程で引いた強チェから”殲滅アタック”に発展し、CZに当選。

今回の当選も含め、これで強チェからのCZ当選率は通算4/4となるのだが、これはただただ引きが良いだけだよな...(強チェからのCZ当選率は現状不明)?

0605_パチスロゼーガペイン2_80605_パチスロゼーガペイン2_9

そしてこのCZにて手始めにチャンス目からATを獲得し、続けてリプレイにてレベル2の報酬である”ゼーガアタック”を獲得!

前回の稼働の際は”ゼーガアタック”すら獲得できなかったため、ねこだまし的には大きな1歩である。

0605_パチスロゼーガペイン2_10

最終的にはレベル3は突破できなかったものの、これにて100G以上のゲーム数を持ってATスタートだ。

なお”ゼーガアタック”はAT終了時に放出されるため、初回は100Gスタートとなる。

💡”ゼーガアタック”はアイコンの色に応じて上乗せゲーム数の期待度が変化。最低30G~200G以上となる。

0605_パチスロゼーガペイン2_110605_パチスロゼーガペイン2_12

100Gスタートと言えど、油断ならないのが本機のAT。ボーナスの合算が1/250前後となるため、確率以上にレア役を引いていかないとボーナスはおろか、ゲーム数の上乗せすらなくあっという間にATは終わってしまう。

70G程を消化し、ようやく貯まった”ゼーガポイント”から”バニッシュメントモード”に突入するも上乗せは30Gと奮わず..。

0605_パチスロゼーガペイン2_130605_パチスロゼーガペイン2_14

その後既に獲得していた”ゼーガアタック(白アイコン)”から、少し上振れて50Gを獲得。

ちなみにAT消化中にBGM変化が発生すると保持している”ゼーガアタック”での上乗せが100G以上となるため、消化中にBGMが変化した際は要注目だ。

0605_パチスロゼーガペイン2_16

”バニッシュメントモード”や”ゼーガアタック”でのゲーム数の上乗せもあり、合計で200G近いゲーム数を消化したのだが、肝心のボーナスがついてこず150枚程の獲得で終了。

中々に世知辛い機種である。

- スポンサーリンク -


ATの伸ばし方をようやく知ったねこだまし

朝一1発目のボーナスからはまりを食らったねこだましだが、気づけばまたしてもボーナス間で400G程のはまり。

本機はボーナス間天井につきATの消化ゲーム数も天井間に含まれるのだが、中途半端なタイミングでATを駆け抜けるとやめるにやめられない状況となる。

0605_パチスロゼーガペイン2_170605_パチスロゼーガペイン2_18

という事で次のボーナスはまたしても600G台。ここまで来たら天井に行った方が良くもしなくもないが、こういう時に限って弱チェから当たったりするのはあるあるだろう。

余談だが弱チェ(及び強チェリー)からのボーナス当選は”リザレクションボーナス(BIG)”濃厚...だろうか。今の所実践上、弱チェでのボーナス当選時は全てBIGに繋がっている。

0605_パチスロゼーガペイン2_19

BIG突入早々にBAR揃いを成功させてCZを獲得。相変わらずBAR揃いの確率は不明だが、BIGのCZ当選期待度(50%)からしてもやはり確率はそこそこ高そうではある。

ねこだましの読みとしてはベルの7%ぐらいでCZ当選(BAR揃い)となる気がするのだが、詳細は解析待ちだ。

0605_パチスロゼーガペイン2_200605_パチスロゼーガペイン2_21

CZでは駆け抜け寸前でチャンス目を引き、見事40%を奪取!やはりCZ中は如何に1/100のチャンス目を引けるかが成功の鍵を握っていると言っても過言ではない。

今回はレベル2止まりとなったが、ATが取れただけでも上出来である(内心ほっとした..)。

0605_パチスロゼーガペイン2_220605_パチスロゼーガペイン2_23

そして今回はAT突入早々に高確濃厚となる”ゼーガキャノピー”に移行し、チャンス目からゲーム数を上乗せ!

通常ステージではチャンス目を引いてもうんともすんとも言わないが、珍しくゲーム数の上乗せである。

0605_パチスロゼーガペイン2_240605_パチスロゼーガペイン2_25

そしてまたしてもチャンス目からゲーム数上乗せ!?

ここにきてようやくねこだましはとある事に気づく、AT中の高確強くね?と。

解析は出ていないが、高確中のレア役での上乗せ確率は思っていた以上に高いらしく、どうりで通常状態では乗らないわけである。

0605_パチスロゼーガペイン2_260605_パチスロゼーガペイン2_27

ゲーム数に余裕があった事もあり、100G近くを残してポイントMAX。

”渋谷サーバー”中にシドの演出から発展したため、てっきりシドの連続演出に行くかと思いきや、クロノスの演出に発展(成功はしたけど)。恐らくは演出矛盾で当選濃厚と言った所だろう。

💡”渋谷サーバー”中にシドの連続演出に発展した場合はボーナス or セブンインパクト濃厚。

0605_パチスロゼーガペイン2_28

”バニッシュメントモード”では初のレア役が成立したのだが、入賞したのはスイカ..。

スイカはボーナスの同時当選期待度が0.8%しかないため、スイカからの”バニッシュメントモードEX”はだいぶ無理がある。

0605_パチスロゼーガペイン2_290605_パチスロゼーガペイン2_31

その後はチャンス目からREGを引くものの伸ばすに至らず、約400枚の獲得でATは終了。

枚数は物足りないがゲーム数の上乗せも絡み、ようやくゲーム数上乗せタイプのATらしいATを消化できて少し満足のねこだましである。

- スポンサーリンク -


遂に完全覚醒するアーム(だが時既に遅し)

一見厳しい展開のように見えるかもしれないが、見たままの通り厳しい展開である(涙)

しかしリベンジ稼働につき完全に燃え尽きるまでは続けるのだが、サムネの通りこれが功を奏す。一瞬だけ。

0605_パチスロゼーガペイン2_32

依然設定1を遥かに下回るボーナス確率により、じわじわと首が締まっていく展開。そんな中無敵の強チェから本日2度目のCZの当選。

そして珍しくベルにてレベルアップに成功。レベルアップ当選率にして0.4%という事で、凄まじく薄い所を取ったようだ。

0605_パチスロゼーガペイン2_330605_パチスロゼーガペイン2_34

ベルでのレベルアップにて勢いづいたのか、自身初となるレベル3まで到達。

この時点で”バニッシュメントモード”確定となるのだが、もう1回レベルアップに成功すれば本機最強の特化ゾーン”セブンインパクト”発動。つまり超勝負所である。

0605_パチスロゼーガペイン2_35

刻一刻とゲーム数が0に迫る中、ここで緑背景の光対装備演出と共に弱チェが入賞!

緑背景の光対装備演出はレベルアップ期待度50%の熱い演出となるが...レベルアップならず..!

0605_パチスロゼーガペイン2_36

しかし!その次ゲームに激熱の量子構築演出が発生し、チャンス目が成立!!

さらにチャンス目入賞の次のゲームでも量子構築演出が発生し、PUSHボタンが出現。そして...

0605_パチスロゼーガペイン2_37

完全覚醒きたぁああああ!!

ボーナスに頼ることなくレベル1からまさかのレベル4まで自力でレベルアップに成功したねこだまし。初代でも1度だけ完全覚醒に成功した経験があるのだが、まさに9年ぶりの快挙である。

💡量子構築演出は1回発生しただけでも熱いが、2G連続発生でレベルアップ濃厚。

0605_パチスロゼーガペイン2_38

完全覚醒に成功した際はレベル1~4の報酬を総取りする事ができ、ほぼロングフリーズの同様の威力を誇る。

CZ終了後は早速お待ちかねの”セブンインパクト”から消化スタートだ。

0605_パチスロゼーガペイン2_39

初代でもお馴染みの”セブンインパクト”は平均上乗せゲーム数150G以上を誇る0G連の上乗せ特化ゾーン。

1セット最大14回の7揃いが発生し、なおかつセット継続率は50~75%となる強烈な仕様である。

0605_パチスロゼーガペイン2_40

1セットにおける7揃いのループ率は約86%となり、イカれたように7が揃いまくるのだが、7・14回目の7揃い時は50G以上の上乗せを獲得できる。

セット終了時は再度7が揃えば継続となり、新たに約86%のループ率にて7が揃いまくるのである。

💡セット継続時の背景は青~赤の3段階が存在し、緑の場合は継続期待度80%。

0605_パチスロゼーガペイン2_41

7揃いの連打に脳汁が止まらない時間であったが、最終的には5セット継続の175G上乗せにて終了。

各セットのおける7揃いの回数が少々奮わなかったが、それでも平均は超える事ができ満足のいく結果となった。

0605_パチスロゼーガペイン2_420605_パチスロゼーガペイン2_43

続けて”バニッシュメントモード”の消化に移るのだが、消化中に最もボーナスの同時当選期待度が高い強チェリーが入賞!?

BIGに当選しようものなら先程の”セブンインパクト”以上の上乗せも見込めるのだが....ここは惜しくも当選ならず..!!

💡”バニッシュメントモード”中のレア役入賞時は『!』と『CHANCE』の2種類が存在し、後者の方が熱い!?

0605_パチスロゼーガペイン2_44

一連の流れを経て、初期ゲーム数と合わせて320G程でATがスタート。完走濃厚...と呼ぶには程遠いゲーム数であるが、十分に伸ばすチャンスを得たATである。

そして早速高確中にスイカを引き、ゲーム数の上乗せが発生。ゲーム数の上乗せに関してはスイカが一番大きいゲーム数に期待ができるのだが...

0605_パチスロゼーガペイン2_45

少し期待しすぎたようだ..。

とは言えゲーム数の上乗せは最大300Gまで振り分けが存在するため、スイカからの上乗せ発生時はその後の展開に要注目である。

0605_パチスロゼーガペイン2_46

その後はと言うと目立った展開もなく、まさかのボーナスが1度も引けないまま残りゲーム数はラスト5G(完全に油断をしていた)。

駆け抜け必至の展開の中、最後の最後で引いた弱チェからなんとかボーナスをねじ込む。

0605_パチスロゼーガペイン2_470605_パチスロゼーガペイン2_48

ちなみに超今更なのだが、ボーナスの終了画面は当選告知が行われた連続演出に紐づいているということに気づいたねこだまし。

もしかしたら特殊画面等も存在するかもしれないのだが、それ以外はほぼスルーで良さそうだ。

0605_パチスロゼーガペイン2_490605_パチスロゼーガペイン2_50

ボーナス後になんとかポイントをMAXまで貯め、”バニッシュメントモード”にぶち込むも30Gの上乗せとなり、あえなく660枚の獲得でATは終了。

....300G以上のゲーム数あったよね..?(虚無)

0605_パチスロゼーガペイン2_51

納得のいかない結果だった事もあり、その後もだらだらと未練打ちを続けるねこだまし。

3~4回程CZも失敗し途方に暮れる中、またしてもボーナス間でハマリ、500G程でチャンス目からBIGに当選。

0605_パチスロゼーガペイン2_52

これで最後のつもり...だったのだが、ここでエピソードBIGに当選!

ちなみにエピボ当選時の金枠でセイクリッドセブンの金枠終了画面を思い浮かべた人は、ねこだまし以外にも5人ぐらいいると見た(←)

💡エピソードBIGはBIG+AT+CZ確定。当選率には設定差がある模様。

0605_パチスロゼーガペイン2_53

BIG終了後はCZに移行するのだが、これを見るに恐らくレア役成立時にボーナスとCZの両方に当選した際にエピソードBIGとなる認識で良いのかな。

今回はチャンス目から当選したわけだが、チャンス目からのCZ当選率に設定差があると仮定するとエピソードBIGの当選率に設定差がある点も辻褄がある。

0605_パチスロゼーガペイン2_540605_パチスロゼーガペイン2_55

何はともあれ思わぬ形でチャンスが訪れたのだが、CZはスイカからレベル2に昇格し終了。

CZ中に初めてデカPUSHが出現し、てっきりボーナスにでも当たったのかと思いきやただレベルが1つあがるだけであった。

0605_パチスロゼーガペイン2_56

そしてATは安定の駆け抜けを決め、稼働終了(←)

とりあえず今回の稼働を通して、ひとこと言うのであれば『ボーナスどこいった』

- スポンサーリンク -


パチスロ『ゼーガペイン2』稼働データ

📋総回転数 4,118G
BIG確率 4回(1/970 設定1以下)
REG確率 3回(1/1,294 設定1以下)
ボーナス合算 1/588 設定1以下)
AT確率 4回(1/715 設定1以下)
👑差枚数 -1,700枚(2,000枚投資、300枚回収)

爆死である。ボーナスがちょっとしたプレミアフラグがというくらい行方不明になってしまった。

ただエピボをはじめ、REGの単独当選などの設定差がある所も一応は引いており、”冬の舞浜”に関しても前回は1度も確認できなかった50Gでの当選が3回程あった事から、ワンチャン1ではない説もあるという事実。故に恐ろしい。

やはり本機は良くも悪くもボーナスの引き次第と言った所である。

- スポンサーリンク -


パチスロ『ゼーガペイン2』評価・感想

0605_パチスロゼーガペイン2_end

以上、パチスロ『ゼーガペイン2』の稼働内容となる。

今年は本機を打ち込もうと思っていた矢先の恐怖体験である。マジハロでさえボーナスが引けないねこだましだが、それ以上の合算確率となると行方不明になるのも無理はない。

念願のセブンインパクトも体験できた事だし、少し本機はお休みしようかと思う(笑)。

(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ (C)サンライズ・プロジェクトゼーガADP (C)YAMASA (C)YAMASA NEXT, (C)YAMASA


前回の稼働日記はこちら!
pachislot-nekodamshi.com

初打ちの際の稼働日記はこちら
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

記事が面白かったら↓をPUSH!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら!
20220428144218

最新の機種はこちらから検索
20220428144212