ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【エヴァンゲリオン 魂の共鳴】稼働日記!超継続率はデフォルト、故に必要なのはアームのみ!!

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回は長きにわたりホールに君臨するエヴァンゲリオンシリーズ最新作、パチスロ『エヴァンゲリオン 魂の共鳴』の稼働日記!

ATはパチンコの高継続率機種を彷彿させるゲーム性という事で、昨今のパチンコで育成された継続率ジャンキーにはまさに打ってつけの機種だと言っても過言ではない..!?

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


パチスロ『エヴァンゲリオン 魂の共鳴』稼働内容

『93%』という数字に踊らされるワイ

朝一からの稼働。この日は珍しく寝坊をしてしまい、店舗に到着した頃には既に40人程が並んでいる状態。

稼働当時は新台だった事もあり確保は絶望的...かと思われたのだが、いざ開店するとねこだまし以外は誰も本機に座る事はなかった..。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_1

通常時は基本的にレア役での直撃をはじめ、CZ”ゼルエル決戦”を経由してATの初当たりを狙うゲーム性。

レア役メインのゲーム性につきシンプルなゲーム性ではあるが、その中でも初当たりの鍵を握るのが、状態によって確率が変動する押し順チャンス目だ。

💡押し順チャンス目の確率は1~3の内部レベルによって変動。レベルの主な昇格契機はリプレイ。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_2

本機は通常時における抽選の仕組みが少々特殊で、簡単に言えばレア役を連続して引く事が求められる。

故に押し順チャンス目の確率が高ければ高い程、レア役を連続して引ける可能性が上がるため、結果的に押し順チャンス目が初当たりの鍵を握る..と言った所である。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_7

レア役成立時は基本的に”前兆”への移行抽選が行われ、当選した際は”発進準備ステージ”へ移行する。

”発進準備ステージ”は内部的に4段階のレベルが存在し、それぞれのレベルごとにAT当選率が変化。

レベルの昇格はリプレイをはじめ、レア役で行われているため、ここでレア役の連続した引きが求められるというわけだ。

💡レア役成立時にATに直撃する場合やCZに直撃する場合もある。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_30610_パチスロエヴァ魂の共鳴_4

前兆をスルーした際は2G完結のステチェン演出が発生するのだが、この際のレア役は上位ステージ移行のチャンスだ。

ある種CZのような要素となるのだが、かくいう稼働の方も当該ゲームでスイカを引き、お馴染みの次回予告演出からCZに直撃!弱レア役でのCZ当選率は10%につき、薄い所を引けたようだ。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_5

CZ”ゼルエル決戦”は15G間で相手のHPを削れば削る程AT当選期待度が上がるゲーム性。

相手のHPは8ptとなり、消化中はリプレイ・レア役で1pt以上を削る事ができるのだが、これがまあ中々に難しい..。

リプレイの確率は不明なのだが体感でもそこそこ重いので、簡単そうに見えてわりと難易度が高いCZである。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_6

結局2ptしか削れずAT当選は望み薄な状況となるのだが、ここで強チェリーを引くねこだまし。

強チェリーは1/819と、かなりの重さを誇るため書き換えの期待大...と思われたのだがこれをスルー。

非常に幸先が不安となる幕開けである..。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_8

CZ失敗後はCZの当選期待度が高いステージ”レイステージ”に移行。

”レイステージ”はレア役の出現率が上昇しているとの事で、恐らく押し順チャンス目の確率が上がっている...のかな?

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_90610_パチスロエヴァ魂の共鳴_10

また”レイステージ”はレア役確率が上昇しているだけでなく、レア役成立時の前兆ステージへの移行期待度も上がっているようで、早速スイカにて当選。

しかし前兆ステージ中は通常の前兆と同様の性能という事で、結局スルーとなった。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_13

その後400G付近でリプレイの連打から内部レベルが3まで昇格し、押し順チャンス目を乱舞!

各レベルにおける具体的な押し順チャンス目の確率は不明だが、レベル3ともなると体感でわかる程軽い。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_14

勢いそのままに押し順チャンス目を引きまくり、CZに当選したも束の間そのままHPを削りきりATに当選。

レベル3の状態は如何に活かせるかが本機を打つ上で肝となるようだ。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_15

AT当選時は爆音と共にロンギヌスの槍が飛来し、歯ブラシボタン発動!

本機ではAT当選時に毎度歯ブラシボタンが発動するため、歯ブラシボタン好きにはたまらない仕様...なのかもしれない。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_16

ATは”暴走ボーナス”と”覚醒ボーナス”の2種類が存在するのだが、今回はデフォルトの”暴走ボーナス”に当選。

”覚醒ボーナス”は上位にあたるATにつき、当選頻度は低い模様。

💡ステージエントリーの際にインパクトMODEが発動した場合はAT当選時のボーナスが覚醒ボーナスor超暴走ボーナス濃厚。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_17

ATは純増約3.4枚、継続率約93%のST方式となるゲーム性で、5Gの間に約2.6の当選率となる”暴走BOOST”に当選すれば5Gが再セットされる仕様だ。

”暴走BOOST”当選時は平均30枚程を獲得する事ができ、基本的には30枚の塊を永遠に積み重ねていく形となる。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_180610_パチスロエヴァ魂の共鳴_19

各小役のおける”暴走BOOST”の当選率は現状不明となるが、兎にも角にもレア役成立時はチャンス。

他にも通常時のゲーム性を踏まえると恐らくリプレイあたりがチャンスになるのだと思われる。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_20

”暴走BOOST”にはいくつかの特殊な”暴走BOOST”が存在し、指定の条件をクリアで”暴走BOOST”をストックを獲得できるものも存在する。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_220610_パチスロエヴァ魂の共鳴_23

中でも”ブーストバトル”と”セブンブースト”は強烈で、共に大量ストックを狙える性能を秘めている。

今回は”ブーストバトル”に突入したのだが、ベルが成立すればストックを獲得できるため、確かに性能は中々に強烈であった。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_24

まあ300枚で終わったけど。

”暴走ボーナス”の平均獲得枚数は約500枚程につき、継続率93%と言えど過度な期待は禁物である。

というか継続率93%の平均継続回数は14連程となるため、平均獲得枚数に到達するにはわりと頑張る必要がある。

- スポンサーリンク -


CZムズすぎ問題勃発

AT終了後はCZの引き戻し期待度がトータルで約50%となるのだが、ここでも消化中はリプレイ・レア役の引きは求められる。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_310610_パチスロエヴァ魂の共鳴_25

今回は消化中に弱レア役を数回引けた事もあり、CZの引き戻しに成功...するも突破ならず。

CZの突破期待度は約33%とそもそも期待度は低め。数をこなしてなんぼである。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_26

数をこなしたけどダメだった(天井到達)。

CZ中はやはり押し順チャンス目の高確状態が絡まないと突破できる気がしない。

💡ゲーム数天井は222 or 333 or 666Gのいずれかとなる。700Gに到達した場合は超暴走モードへの当選が濃厚。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_27

上位ATである”覚醒ボーナス”を強気に狙ってみたものの、しっかりとハズれる青7(涙)

本機の吸い込みスピードを踏まえても最大天井到達時はせめて”覚醒ボーナス”濃厚ぐらいにして欲しい所である。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_280610_パチスロエヴァ魂の共鳴_29

道中は割愛するが、今回は1つの区切りである15セット目に到達。

ATでは45連が1つの目標となるのだが、15セットに1回20Gのエピソードに突入するため、ここで多少の出玉を獲得する事ができる。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_30

その後少し伸ばして560枚の獲得にてATは終了。

15セット到達で概ね平均獲得枚数に到達できると言った所で、まずは15セット到達がAT突入時の目標となりそうだ。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_34

”暴走ボーナス”はもういいので、次は”覚醒ボーナス”をやってみたい所なのだが、ことごとくハマる今日の稼働。

高設定は恐らく222G・333G天井の選択率が高いのかな...といらぬ妄想を膨らませつつ、刻一刻と天井が迫ってくる。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_350610_パチスロエヴァ魂の共鳴_36

時たまCZに突入するものの、相変わらずの難易度の前に沈黙。

ちなみにゲンドウさんの終了画面はCZスルー天井が近い示唆となり、あと2~4回スルーでAT確定となる(現在のゲーム数は400G程..)。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_37

天井を覚悟する中、弱チャンス目から本日初となるシンジとアスカの共闘演出に発展したと思いきやこれがまさかのAT直撃。

弱レア役によるAT直撃確率は概ね0.1~0.5%程となるので、ここにきて凄まじく薄い所を引いてきたようだ。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_38

直撃当選という事でなんとなく”覚醒ボーナス”の気配を感じたのだが、ただの気のせいであった。

赤7が揃った時点で萎えているのは内緒である。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_390610_パチスロエヴァ魂の共鳴_40

今回は序盤に”ブーストバトル”に当選した事もあり、順調に進めていったのだが、いざストックがなくなるとジリ貧の展開に。

3・7・10・13セットは必ずミッションモード以上に当選となるのだが、このタイミングでコンスタントに”ブーストバトル以上”を絡めないと安定感には欠ける。

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_41

結局先程と大差ない枚数で終了..。もう無理だ。

その後CZの引き戻しに成功するも突破するに至らず稼働終了。

1度くらい”覚醒ボーナス”をやってみたい所であったが、投資が覚醒しかけていたので冷静になるねこだましなのであった。

- スポンサーリンク -


パチスロ『エヴァンゲリオン 魂の共鳴』稼働データ

📋総回転数 約1,500G
CZ確率 8回(1/187)
AT確率 3回(1/500)
👑差枚数 -1,000枚(1,600枚投資、600枚回収)

CZ・AT確率が共に設定1の確率を大幅に下回っている点はさておき、CZムズすぎじゃね??

難易度故に設定1でも1/147という軽さを誇っているのだと思うのだが、個人的には6号機随一の難易度に感じたぞ。

本機はCZ・AT確率ともに設定差があるのだが、判別にはある程度のゲーム数を要しそうな設計となっているため、その点では軽に触り難い機種である。

- スポンサーリンク -


パチスロ『エヴァンゲリオン 魂の共鳴』評価・感想

0610_パチスロエヴァ魂の共鳴_end

以上、パチスロ『エヴァンゲリオン 魂の共鳴』の稼働内容となる。

25周年記念作品にしては中々の色物だと思ったのはねこだましだけではないはず..。というか記念作品ならシリーズ王道のAタイプにすれば良かったのに。

だがもしかしたら”覚醒ボーナス”に全ての面白さが詰まっている..可能性もなくはないので、1度くらいはまたどこかで本機を狙ってみようと思う。

©カラー ©カラー/Project Eva.


前回の稼働日記はこちら!
pachislot-nekodamshi.com

新鬼武者2のスペック&ゲーム性解説
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

記事が面白かったら↓をPUSH!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら!
20220428144218

最新の機種はこちらから検索
20220428144212