ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【8月導入機種】新台紹介!8月に導入予定のパチスロ4機種を紹介!

0726_パチスロ8月新台_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

早いもので今年もあと4か月という所だが、6.5号機の登場を境に徐々に盛り上がりを見せるパチスロ業界。

今回はそんな風潮に追い風となる!?2022年8月導入予定のパチスロ4機種の紹介だ。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


8月導入予定の注目のパチスロ4選

パチスロ『黄門ちゃま喝2』

0726_パチスロ8月新台_1

1機種目は6号機時代になって以降、鳴かず飛ばずの印象であった『黄門ちゃま』シリーズの最新機種『黄門ちゃま喝2』

『黄門ちゃま』の名を世間に轟かせた『黄門ちゃま喝』の正統後継機という事で、通常時からATにかけてお馴染みのゲーム性がパワーアップして登場だ。

設定 AT確率 出玉率
設定1 1/239.6 97.5%
設定2 1/234.2 98.5%
設定3 1/218.2 101.2%
設定4 1/199.4 104.9%
設定5 1/197.2 107.3%
設定6 1/195.7 108.1%

機械割は設定6でも108%と一見物足りない印象ではあるが、『表』『裏』とその後の展開に大きく影響を及ぼす選択式の上乗せシステムを搭載している事から、その選択次第では大きく上振れる可能性もあり!?

低設定域は中々に厳しい数値となっているため、本機を打つ際は前作同様に”310カウンター”の貯まり具合をチェックしながら、ピンポイントで狙っていく立ち回りが定石となりそうだ。

注目ポイント

・310カウンターをはじめとしたお馴染みのシステム。
・印籠チャンスは表か裏の2種類の選択に。
・家康降臨では信長・秀吉が参戦する事も..!?

youtu.be

(C)C.A.L/2022, (C)OLYMPIA


- スポンサーリンク -


パチスロ『フェアリーテイル2』

0726_パチスロ8月新台_2

2機種目は業界屈指の縦の長さを誇る『フェアリーテイル』の後継機、パチスロ『フェアリーテイル2』

筐体のベースは変わらずだが、ゲーム性はがらっと変わり、獲得期待枚数3,000枚となるスペシャルATを引っ提げて6.5号機にて爆誕だ。

設定 CZ確率 AT確率 出玉率
設定1 1/242.1 1/459.3 97.5%
設定2 1/234.5 1/432.1 98.5%
設定3 1/223.5 1/393.9 100.1%
設定4 1/206.7 1/337.4 105.0%
設定5 1/201.8 1/321.7 107.2%
設定6 1/187.1 1/273.6 110.1%

低設定域は少々辛めな印象ながらも、設定6の機械割は110%OVERかつコイン単価は3.1円と、全体的にバランスが良さそうな印象である本機。

注目ポイントとしては突入確率が実質1/8,000(設定1)となる獲得期待枚数3,000枚の”魔竜決戦”

スロッターお馴染みの確率に胸が躍る一方、あくまで”実質”となっており、1/8,000の単体フラグではない点は要注意である。

注目ポイント

・前作お馴染みの押し順ベルを駆使したアーム要素を踏襲。
・ATは純増可変型の差枚数管理タイプ(期待枚数620枚)。
・1/8,000程で獲得期待枚数3,000枚OVERのATに突入

youtu.be

(C)真島ヒロ/講談社 (C)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京, (C)Fuji Shoji


- スポンサーリンク -


パチスロ『新鬼武者2』

0726_パチスロ8月新台_3

続いては個人的に8月導入機種の中でも期待大であるパチスロ『新鬼武者2』!

多くのファンを抱えるロデオ産の初代『新鬼武者』のゲーム性をベースに、新たなる爽快感が加えられた後継機に相応しい『新鬼武者』がこの度登場となる。

設定 AT確率 出玉率
設定1 1/405.2 98.2%
設定2 1/382.4 99.5%
設定3 1/366.2 100.5%
設定4 1/301.3 105.4%
設定5 1/275.6 107.7%
設定6 1/262.2 110.1%

設定2の機械割が99.5%と比較的に高く、またコイン単価も3.3円と出玉性能にも期待ができる数値となっており、端的に言うと期待度は高い(私情込み)。

上記の事から通常営業では設定1がべースになりそうだが、ひとたび『設定2以上示唆』なんか出現した場合はある程度戦える仕様となっており、導入後の様子が楽しみな1機種である。

注目ポイント

・演出をはじめ、音に至るまで初代の新鬼武者を踏襲。
・ATとボーナスの2軸のループ率を駆使して出玉を伸ばす。
・浜崎あゆみの『Startin』もしっかりと搭載!

youtu.be

(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


- スポンサーリンク -


パチスロ『政宗 戦極』

0726_パチスロ8月新台_4

最後の機種はパチンコ・パチスロで絶賛覇道爆進中の大都技研から登場するパチスロ『政宗 戦極』

『政宗』と言えば荒いという事で、前作の『政宗』も6号機ながらに中々に荒い機種であったが、今作の荒さはなんと前作を超える!?

設定 一騎駆け
チャレンジ
出玉率
設定L - -
設定1 1/156.7 97.7%
設定2 1/146.1 98.9%
設定4 1/120.0 103.1%
設定5 1/102.0 105.1%
設定6 1/91.3 107.0%

機械割に関しては全体的にベースが低く、設定狙いにおける優先度としては低くなりそうではあるのだが、それを補うのが3.5円というコイン単価の高さである。

折り紙付きの荒さという点が必然的に注目ポイントとなるわけだが、ゲーム性に関しても進化を遂げており、AT開始時はあの”秀吉決戦”からスタート!

ロングフリーズ発生時の獲得期待値も約3,500枚と破格の性能になっており、6.5号機の特徴でもある差枚数2,400枚上限を体験しやすい機種...かもしれない。

注目ポイント

・設定Lを搭載しており、Lの際はパネルが消灯。
・有利区間天井は500 or 1,000 or 2,000の3種類(恩恵はAT突入)。
・秀吉決戦の継続率は約57%~約83%

youtu.be

(C)Daito


- スポンサーリンク -


8月導入予定のパチスロまとめ

以上、2022年8月導入予定注目のパチスロ4機種の紹介となる。

業界に一石を投じる6.5号機が登場し早2か月、6.5号機の評判は上々という事で、今後登場する機種にも必然的に注目が集まるかと思われるのだが、8月も中々に面白そうなラインナップとなる。

個人的にはやはり『新鬼武者2』が気になる所だが、皆さんの注目機種はいかがだろうか。


前回の稼働日記はこちら
鉄拳5でAT中に中段チェリー!?
pachislot-nekodamshi.com

こちらの記事もおすすめ
『新鬼武者2』スペック&ゲーム性解説
pachislot-nekodamshi.com

ねこだましおすすめのアイテム
ディスクアップなカチカチ君!?

ブログ村ランキング参加中
良かったらぜひ1回PUSHを...!
20220428144215

新台紹介・コラム系記事
たま~にタメになる記事もあります!?
20220428144218

パチスロ新台導入カレンダー
最新の機種情報はこちらからチェック
20220428144212