ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【麻雀物語4】評価・感想!ロマンの塊と言っても過言ではない”あのボタン”が遂に御開帳!

0508_パチスロ麻雀物語4_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回はパチスロ『麻雀物語4』のブラッシュアップ稼働日記!

依然noteの元記事をご覧いただいているも多く、個人的にも”あのボタン”を初めて押したメモリアルな記事のため、この度当ブログでも記事として残したいと思う。

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

※こちらの記事は過去にnoteでアップした記事のブラッシュアップverとなります。

- スポンサーリンク -


パチスロ『麻雀物語4』稼働内容

デカパイコを(もみ)下す!

朝一からの稼働。平和を代表するコンテンツの1つとして長きにわたり活躍する『麻雀物語』だが、シリーズ4作目となる今作は導入台数6,000台と少々控えめ..?近場にまとまった導入がなく、少々遠征して本機を確保することに。

0508_パチスロ麻雀物語4_1 0508_パチスロ麻雀物語4_2

通常時はG数解除をはじめ、レア役から当選するCZにてATを目指すわけだが、今作の注目ポイントはやはり初当たりの軽さ!128G以内でのAT当選率は諸々込みで約60%を誇り、早いスパンで初当たりを繋いでいけるゲーム設計となっている。

💡リリベ成立時に”雀雀カウンター”が貯まり、規定pt到達でレア役が強制的に入賞。

0508_パチスロ麻雀物語4_35 0508_パチスロ麻雀物語4_6

かくいう稼働の方も早速天国の規定G数付近でATに当選。モード移行に関しては全設定共通で天国モードの移行率が割合として一番高い(最低でも約45%で移行)ため、設定問わず早い初当たりを狙うことができる。どんな形でもたくさん当たるのは嬉しい事である。

0508_パチスロ麻雀物語4_7 0508_パチスロ麻雀物語4_8

しかし初当たりが取りやすい分、その反動もしっかりと存在する。それがATの出玉性能だ。設定1で273.8枚、設定6で266.8枚というATの獲得期待枚数が物語っている通り、とにかくATがムズい(涙)。100枚前後のリザルト画面を目にしたスロッターはごまんといるのではないだろうか。

0508_パチスロ麻雀物語4_9 0508_パチスロ麻雀物語4_10

故に普通に当てたのでは勝負の土俵に立てないため、AT突入時のスタートダッシュとなる要素が欲しいわけだが、それを獲得するチャンスとなるのがCZ”麻雀チャレンジ”だ。10G以内に赤BARを揃えられた回数に応じて報酬を獲得する事ができ、最大3回の赤BAR揃いに成功すれば最上位ATスタートを決める事ができる。

0508_パチスロ麻雀物語4_11

まあぶっちゃけこのCZも難易度は高く、最上位ATスタートを決める場合は確率を超越するアームが求められるわけだが、自力でそれを掴み取るチャンスがあるという点は叩き所があって面白いのではないだろうか。

💡シングルの赤BAR揃い確率は1/35。1/836のW揃いを引けた場合は麻雀RUSH+最上位AT。

当のねこだましに関してはアームに問題があり、序盤から3連続でCZをスルーするのだが..(←)。天国モードを否定した際はどこまでハマるか未知数のため、CZを活かして初当たりを繋いでいきたい所なのだが...。

0508_パチスロ麻雀物語4_13

迎えた500G付近で弱竹を引いた数ゲーム後に”デカパイ攻略戦”に突入!?”パイコゾーン”経由をはじめ、レア役の1部で突入する可能性のある連続演出で、その突入率はなんと約1/6,000!!演出成功で最上位AT”雀張DREAM”に突入となる。

0508_パチスロ麻雀物語4_14 0508_パチスロ麻雀物語4_15

消化中はリゼロの白鯨攻略戦を模した3戦突破型の演出が繰り広げられるのだが、演出の成否は突入時点で既に決まっているため、基本的には展開を見守る他ない。ちなみにチャンスアップ演出の有無等も公表されていないため、マジでただ見守るしかない。

0508_パチスロ麻雀物語4_16

そして思いの外あっさりとパイコを下すww。攻略戦突入時の成功率は40.3%という事で、ひとたび突入してしまえばある程度の期待は持てる仕様なのだが、見事パイコを撃破する事に成功したようだ。という事はだ、ここでお待ちかねの...

0508_パチスロ麻雀物語4_17 0508_パチスロ麻雀物語4_18

ボタン御開帳ー!!男なら誰しもが1度は押してみたい自爆ボタンを遂に押すねこだまし。カチっという感触とともにまるで台が爆発したかの如く...とまではいかないが猛烈な振動が指が伝わるのを感じる。もはや少し痛さを感じるまである。

0508_パチスロ麻雀物語4_19

パイコ沈黙っ!現実世界でデカパイ(の女の子)を攻略しようものならそれ相応のリスクと難易度を要するわけだが、本機においては見事1発で制するねこだましなのであった。

0508_パチスロ麻雀物語4_20

という事で最上位AT”雀張DREAM”に突入だ!”雀張DREAM”突入時は純増が約4.7枚に上昇するとともにレア役の合成確率が約1/20と飛躍的にUP。レア役成立時は差枚数を必ず上乗せするため、上乗せに次ぐ上乗せを楽しむ事ができる。

💡”雀張DREAM”突入時の獲得期待枚数は約1,400枚。

0508_パチスロ麻雀物語4_21 0508_パチスロ麻雀物語4_22

消化中は中段チェリーを除くすべてのレア役確率が約1/83となるため、如何に強レア役を引けるかがポイントだ。特になめ竹は50枚以上の上乗せが確定となるため、とにかくここで引きたいのはなめたけ1択である。

0508_パチスロ麻雀物語4_26 0508_パチスロ麻雀物語4_24

残り枚数を消化してしまった場合は継続バトルに発展。通常時は勝利で上乗せor特化ゾーンとなるのだが、”雀張DREAM”の場合は勝利できれば”麻雀RUSH”が確定となるため、次セットで更なる出玉獲得を目指す事ができるのだ。

💡”雀張DREAM”の継続率は30% or 80%の2種類。8割で継続率30%が選択される。

0508_パチスロ麻雀物語4_27 0508_パチスロ麻雀物語4_28

レア役による上乗せと”麻雀RUSH”の上乗せで一気に完走を目指すのが”雀張DREAM”となるわけだが、純増が上昇する分、消化スピードが速いのなんの...。100枚程度では20G程で消化してしまうため、消化中は結構な頻度でジリ貧の戦いに持ち込まれがちになる。

0508_パチスロ麻雀物語4_29

結局獲得期待枚数の半分にも満たない枚数で終了...。終始ジリ貧の戦いを強いられ、落ち着く間が一切ないATであった...。ちなみに”雀張DREAM”終了時はお情けで100枚を獲得できるエンディングに突入するため、実際の所自力で獲得した枚数は650枚である。

0508_パチスロ麻雀物語4_30

しかし”雀張DREAM”は終わってからもチャンスが続く仕様!”雀張DREAM”終了後は有利区間が切れるため、次回天国モードが確定となり、更なる出玉を目指すチャンスをもらう事ができるのだ。

0508_パチスロ麻雀物語4_31 0508_パチスロ麻雀物語4_32

まあいざ当選しても通常のATなので難しさは相変わらずなのだが...。本機は低ベース機につき、100枚前後の獲得では当たっても差枚はマイナス。しかし100Gで大体当たるのでやめるにやめれずと言った感じでズルズル打ってしまうのがスロッターの性である。

- スポンサーリンク -


執念のデカパイコ再戦!

スロッターの性から逃れられないねこだましはだらだらと打ち続けるわけだが、やはり当たるには当たる。

0508_パチスロ麻雀物語4_34 0508_パチスロ麻雀物語4_36

しかし伸びないAT..。せめて1回のATで200~300枚ぐらい獲得できればメダルは微増していくのだが、100枚前後では逆に微減していく一方だ。果たして本当に270枚程の獲得期待枚数があるのか甚だ疑問である。

0508_パチスロ麻雀物語4_38 0508_パチスロ麻雀物語4_39

ダメだ..やれる気がしなさすぎるATだ...。この後も天国モードをはじめ、CZ等でATの初当たりを獲得していくものの、同じような枚数で撃沈を繰り返すねこだまし。

0508_パチスロ麻雀物語4_41 0508_パチスロ麻雀物語4_42

そんな中本日2度目のでかいハマりを食らい持ちメダルが消滅する寸前で当選したAT。AT当選前にレア役高確に突入していたのだが、どうやらAT当選後にも引き継ぐ...?!レア役高確中は約1/5.2でレア役が訪れるためバトル突入の大チャンス!

0508_パチスロ麻雀物語4_43 0508_パチスロ麻雀物語4_44

という事でバトル中にもレア役を重ねたりしてバトルをストック!ここにきてようやく本機の通常ATを伸ばすコツが掴めてきたぞ...。レア役高確へは”雀雀カウンター”発動時の約25%で突入するため、AT突入時の”雀雀カウンター”ptも重要だと言う事をここにきて初めて知る。

0508_パチスロ麻雀物語4_45

一見..と言うか他機種に比べればショボい枚数ではあるが、本機にしてはようやくやれた感を感じたATだった。それと同時にここまでやって平均獲得枚数ぐらいという点に驚きを隠せないねこだましなのであった。その後も何度か初当たりを獲得し、そろそろお腹いっぱい...と言った所で、

0508_パチスロ麻雀物語4_46

弱竹から本日2度目の”デカパイ攻略戦”に突入!?今回は2回とも弱竹からの突入となったのだが、弱竹でATの直撃抽選に当選した際の1部などで突入となるのだろうか..。このあたりは現時点では不明である。

0508_パチスロ麻雀物語4_47 0508_パチスロ麻雀物語4_48

今回は1戦目から赤背景のラウンド画面が出現するなど、先程よりも熱そうな展開で事が進んでいったのだが、3戦目にて敗北..。突破期待度は40%という事で致し方ない。

0508_パチスロ麻雀物語4_49

と思いきやのケーーーーンッ!!近年の『麻雀物語』ではパロディがどんどん増えている気がするのだが、本機に関しても至る所にパロディが盛り込まれている。...と、そんな事はさておき、まさかまさか2連続の突破成功で”雀張DREAM”のリベンジタイム到来!

0508_パチスロ麻雀物語4_50 0508_パチスロ麻雀物語4_51

先程はわけもわからず消化をしてしまった”雀張DREAM”だが、2度目となるとやる事は明確に把握できている。とにかくレア役(特になめたけ)を引いて上乗せに上乗せを重ねるのだ!

0508_パチスロ麻雀物語4_52

レア役が引けなかった...。そして1回目よりもさらにショボった...。レア役の合成確率は1/20という事で引けない時は地味に引けない絶妙な確率である。さすがにここらへんで潮時だろう..と思ったのも束の間、初当たりの軽さからやめるにやめられないのが本機である。

0508_パチスロ麻雀物語4_54 0508_パチスロ麻雀物語4_55

その後も何度かの初当たりを重ねていく中で、なめたけから本日初見の連続演出に突入。入りから明らかに熱い様子が見受けられるこちらの演出。お馴染み?の劇画調で演出が繰り広げられていくのだが...

0508_パチスロ麻雀物語4_56

ここでトキオデラックスである。麻雀ではなくもはやただの積み木なのだが、これはプレミアという認識で良いのだろうか。これがハズレたら恐らくねこだましは台パンの手を止められないだろう。

0508_パチスロ麻雀物語4_57

まあ流石に当たるには当たったのだが。というかなめたけからAT直撃である。直撃に関しては一切の情報が非公表となるが、さすがに設定差はある...と思われる。

0508_パチスロ麻雀物語4_58 0508_パチスロ麻雀物語4_59

AT自体はいつも通り駆け抜けたのだが、ここでようやく本日初となる”パトランランチャンス”に突入。AT終了時の15.6%で突入となる上乗せ特化ゾーンだが、肝心の上乗せは最低保証の100枚..。消化中はリプレイかレア役で乗せ確となるため、とにかくリプレイの引きが重要となる。

💡上位の”超パトランランチャンス”へは約42万分の1で突入。

0508_パチスロ麻雀物語4_60

しかしこの上乗せを契機に多少のアクションに繋がり、約400枚の獲得に成功。100枚と言えど3桁枚数が乗るとやはり後の展開が大きく変わってくる。さすが安定の”パトランランチャンス”である。

0508_パチスロ麻雀物語4_61 0508_パチスロ麻雀物語4_62

その後も何度目かのATで再度”パトランランチャンス”に突入し200枚の上乗せに成功。200枚乗せは中々に薄い振り分けとなるのだが、運良く獲得する事に成功した。

0508_パチスロ麻雀物語4_63

そして300枚程の出玉を獲得し、ここでフィニッシュ!というのもこのATを以て差枚数がプラマイ0に到達したからである(疲れた)。もう一波起こしたい所ではあったが”雀張DREAM”を2回やらかしている事もあり、さすがにギブアップ。ここで稼働を終了にすることとした。

- スポンサーリンク -


パチスロ『麻雀物語4』稼働データ

📋総回転数 4,240G
AT確率 19回(1/223:設定1以下)
CZ確率 5回(1/848:本来は設定不問で1/265.8)
👑差枚数 ±0枚(1200枚投資、1200枚回収)

”テンパイロングビーチ”など設定差が大きい要素についてはほとんど引けず、目ぼしい要素としてはなめたけでのAT直撃のみであった。そして設定差があるモード移行率に関してはAまたは天国の振り分けが多かったように感じ、その点でも設定推測要素としては弱い印象だ。


そして驚愕なのは初当たりの8割以上が128G以内での当選にも関わらずプラマイ0だという点だ。如何に本機のATの難易度が高いかという様子を垣間見る事ができるのではないだろうか。

- スポンサーリンク -


パチスロ『麻雀物語4』評価・感想

0508_パチスロ麻雀物語4_end

以上、パチスロ『麻雀物語4』の稼働内容となる。

プラマイ0の収支ながらに色々と引く事ができ楽しめた今回の稼働だが、兎に角にもATがムズイ!初当たりだけはやたらと軽い故に気づいたら負けてたという方も多いと思う。

本機に関しては変則的な有利区間の使い方をしている都合上、狙い目がわりとはっきりしているため、本機を打つ際はピンポイントで狙い目を絞り、打っていく事をお勧めする。

(C)OLYMPIA


前回の稼働日記はこちら!
pachislot-nekodamshi.com

バジ絆2で高設定を掴む!
pachislot-nekodamshi.com

実機を買うならチェック!

記事が面白かったら↓をPUSH!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら!
20220428144218

最新の機種はこちらから検索
20220428144212