ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロ10月新台
パチスロボウイ
パチスロペルソナ5
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

スロット【甲鉄城のカバネリ】稼働日記!無名回想まであと1歩が遠い稼働

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_key


吹き出し左側用のアイコン

どうもねこだましです!

今回は2,400枚をツラヌク者が続出!?している話題の6.5号機、パチスロ『甲鉄城のカバネリ』の稼働日記!

本機で2,400枚をツラヌクとなると基本的には本機最強STである”裏美馬ST”が必要不可欠という事で、例にもれず強欲なねこだましは裏美馬STを狙い、稼働をするのだが...。


ゲーム性の解説はこちらをチェック✔
pachislot-nekodamshi.com

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

- スポンサーリンク -


パチスロ『甲鉄城のカバネリ』稼働内容

お決まりのドハマリで逆境スタート

朝一からの稼働。ねこだましが稼働する地域ではその評判からか中々に稼働率が高く、確保するのも一苦労なわけだが、抽選番号に恵まれた事もあり、中型店舗ではあるが満を持して本機を確保。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_10801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_2

ST駆け抜け後や設定変更後等はゲーム数天井が650G+αに短縮され、機械割に換算しても100%を超えるという事で、朝一に関しては下手な機種を打つよりよっぽど理にかなった狙いとなる本機。

初打ちの際は時間の兼ね合いでゆっくり打てなかったのだが、今回は朝一からの稼働という事で原作が好きな点も相まっていつになく楽しみな稼働である。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_50801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_6

しかしそんな期待とは裏腹に100G・250Gと比較的期待ができるゾーンをあっさりとスルーし、序盤から不穏な空気が漂う展開に...。

ゲーム数解除にて初当たりが取れないとなると、如何にアームでCZを突破できるかという戦いになってくるのだが、無名・生駒CZ共に微妙に噛み合わず、投資は徐々に膨らむ一方..。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_9

そしてあっという間に650Gに到達したわけだが、如何せん前兆が弱い....?

完全にリセット前提の稼働だったのだが、冷静に考えてみれば据え置きも十分にあり得る事で、連続演出に至るまで終始おとなしい展開で事は進み、結局650Gを超えるねこだまし。

うん、据え置きでした(泣ける)。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_10

今回稼働したお店では過去数回共にリセットを確認できていたため油断していたのは事実だが、まさかリセット恩恵が明確にある本機を据えてくるとは...。

このまま最大天井である1,000Gに到達する...かと思われたのだが、900G手前でようやく美馬のポイントを削りきり、高期待度を誇る美馬CZに突入。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_110801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_12

美馬CZでは単独チャンス目でも66.7%の当選期待度を誇るため1回でもチャンス目を引ければという所だが、ここにきてチャンス目を連打するねこだまし。

天井まで残り100Gという状況ではあるのだが、この場合は美馬CZをハズして黒煙りを貯めた方がいいまであるような気がするのは気のせいだろうか。

💡黒煙りが規定ポイント貯まった場合は次回のSTが裏美馬STに昇格。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_13

まあ流石に66.7%の連発はハズしようがなく、ここにきて本日1回目の初当たりを獲得。

こうなったら少しでも早くSTを..という事でエピソードボーナスの当選が好ましい所ではあるのだが...

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_14

まあそんな気はしたよ...。

そもそも1回目の初当たりという事で、BBランクも示唆内容を踏まえるに低いと思われるため、妥当と言えば妥当である(悲しいけど)。

”駿城ボーナス”からのST当選期待度は約20%という事で、スルーして1,000G直行必至かと思われたのだが..

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_150801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_16

まさかの5,100pt(緑)でSTに当選!?

緑枠でのST当選期待度は21.7%と確かになくはない数字ではあるのだが、しかしなんともまあ逆に噛み合っていないというか(笑)。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_170801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_18

何はともあれようやく楽しいSTの消化に移るのだが、手始めに高確中に美馬チャンス目を引き1発目のボーナスに当選。

高確に対応したチャンス目を引けた際は最低でも60%でボーナスに当選となるのだが、そもそもチャンス目が引けずに駆け抜けるという事もざらにあるため、初回だろうが油断は禁物だ。

💡美馬高確中は美馬チャンス目を引いた時点でボーナス当選濃厚。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_190801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_20

そして幸先良く300枚以上の獲得が濃厚となる斜め揃いから363枚を獲得!

”無名回想”にぶち込むためには概ね1,000枚以上の獲得が必要となるため、如何なる時もボーナスの枚数は多いに越したことはない。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_210801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_22

その後珍しい?ステップアップ4段階目からボーナスに当選するシーンも。

ST中は思いのほか数多くの告知パターンが存在するため、STを何度ループしても飽きづらいという点がミソだったりもする。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_23

序盤の斜め揃いを皮切りに、そのまま勢いづくかと思いきやそうならないのがねこだましである。

結局ボーナスは3回のみと消化不良も良い所なのだが、本機のST後は250G以内の引き戻し期待度が70%となるため、それに賭けて続行だ...。

- スポンサーリンク -


あと1歩が遠いもどかしい展開

”裏美馬ST”云々の前にまずは”無名回想”まで辿りつけるかという所なのだが、ねこだましの場合は初当たりを取れるかという最下層からのスタートである。

ST後に関しては100Gのゾーンでの当選期待度は約50%を誇るため、言わずもがなこのゾーンが勝負所となるのだが...

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_240801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_25

高BBランクの示唆と合わせて100Gのゾーンにてエピソードボーナスに当選!!

九死に一生を得るとはまさにこういう事である。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_26

まあ駆け抜けたんだけど(泣いた)。

本機のSTにおいて高確保持中の駆け抜け程悲しい出来事はないのだが、それを体現していくのがねこだましである。お財布云々より精神的特大ダメージだ。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_270801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_28

1度もボーナスを引けずにSTを駆け抜けた際は次回のゲーム数天井が650G+αとなるため、やめるにやめられず続行するのだが、再度100Gで当選するも”駿城ボーナス”...。

この場合よっぽどの事がない限り黒煙は貯まる事がないと思われるため、早く当たるに越した事はないのだが...

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_29

ここで約1/6,000のオールスター目降臨!!

初打ちに続き、またしても通常時のオールスター目という事で、少なくとも美馬CZへの当選は濃厚となるのだが、無名・生駒チャンス目をそこそこ引いていた事から恐らく3つのCZに当選していそうな雰囲気である。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_30

そんなわけで手始めに無名CZに当選し、消化中に複合チャンス目を引いて強引に突破したのだが、出てきたのはエピソードボーナス!

オールスター目は初当たりこそ確定しないものの、複数のCZ当選に期待が持てるため、捉え方によっては割と恩恵は大きいと言える。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_330801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_32

今回は序盤に高確に対応したチャンス目を引き、斜め揃いからの335枚を獲得。

自身そこそこ”カバネリボーナス”は消化しているのだが、未だ来栖の”カバネリアタック”を見た事がなく、やはり400枚以上の壁は厚そうだ。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_31

そういえばST序盤の赤7を狙う演出の際に滑らせて遊んでいたのだが、その際に斜めに赤7が揃ったものの獲得枚数が200枚というシーンに遭遇した。

斜め揃い時は300枚以上濃厚のはずだが、下手に滑らせすぎると本来平行に赤7が揃うものが制御上斜めに揃ったりする...のかもしれない。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_34

以降は繰り返しにつき割愛するが、今回はそこそこ頑張る事ができ約800枚の獲得にて終了。

”無名回想”まで恐らくあと1~2回のボーナスでという所だったが、ここにきて”無名回想”の壁が非常に高く感じる...。

- スポンサーリンク -


0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_35

なんだかんだで半分以上のメダルが返ってきた事もあり続行するのだが、250Gのゾーンにて当選したボーナスにて第1停止下段に青7が停止(エピボ濃厚)!

据え置き+前日マイナスの台だった事もあり、設定には限りなく期待できないのだが、なんにせよ今回は上手いことエピボの振り分けが取れている。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_410801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_43

STに関しても稼働前半こそショボったり駆け抜けたりしたものの、後半になるに連れチャンス目が引けるようになり、徐々に出玉を伸ばすねこだまし。

欲を言えば出玉云々というよりは”無名回想”にチャレンジしたい所なのだが、こればっかりは地道にボーナスを引き続ける他ない..。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_38

先程のSTよりも順調にボーナスを重ねていたのだが、やはり高確なしのSTが鬼門となり、またしてもあと1歩となる約900枚の獲得でSTは終了。

スロットあるあるだが、下手に意識しすぎるせいで無駄にハードルが上がっている感がしなくもない..。

0801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_390801_パチスロ甲鉄城のカバネリ_44

その後も100Gのゾーンにてエピソードボーナスに当選するも、STはさくっと400枚程の獲得で終了し、100Gを抜けたため稼働を終了!

今回の第1目標である”無名回想”には惜しくも届かなかったが、後半の怒涛の追い上げでなんとか捲る事ができ、とりあえずは一安心のねこだましなのであった。

- スポンサーリンク -


パチスロ『甲鉄城のカバネリ』稼働データ

📋総回転数 2,728G
CZ回数 10回
初当たり回数 7回
👑差枚数 +50枚(1,350枚投資、1,400枚回収)

辛うじて勝利っ(昼飯代踏まえるとプラマイ0)!!

今回は通常時の正確なゲーム数を図り損ねた事もあり、初当たり確率が算出できないのだがざっくり計算での初当たりの合算確率はそこまで悪い数字でもなさそうだ(ST合算1/300ぐらい)。

トロフィーや濃厚系の示唆等は一切出現せず、なにより前日推定低設定かつ据え置きだったのが特大のマイナスポイントではあるのだが、それでもなんとかプラス領域に持っていく事ができた。

- スポンサーリンク -


パチスロ『甲鉄城のカバネリ』評価・感想

0723_パチスロ甲鉄城のカバネリ_end

以上、パチスロ『甲鉄城のカバネリ』の稼働内容となる。

改めてしっかりと打ってみて思ったのが、やはり面白い。

メインであるSTの突入難易度をはじめ、出玉を獲得するに至るまで、見せ方が上手いこともあってか総じてハードルがそこまで高くないように感じるため、常に期待感を持って打つことができる。

流行るパチスロは主に『演出が作り込んである(スルメ)』or『爆発的な出玉力』のいづれかになると思うのだが、本機に関してはその両方が良い塩梅で盛り込まれている機種である。

(C)カバネリ製作委員会, (C)Sammy


前回の稼働日記はこちら
爆裂契機のメイたんループ発動!?
pachislot-nekodamshi.com

こちらの記事もおすすめ
初打ちで無名回想にチャレンジ!
pachislot-nekodamshi.com

ねこだましおすすめのアイテム
美馬に憧れる人必見!??

ブログ村ランキング参加中
1回のPUSHが励みになります...!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら
新台をはじめニッチな機種まで多数!
20220428144218

パチスロ新台導入カレンダー
最新の機種情報はこちらからチェック
20220428144212