ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

新台機種を中心に稼働日記をアップ中。新台機種の情報まとめも!

ねこだましのパチンコ・パチスロ稼働日記!

パチスロえとたま
パチスロ7月注目の新台
パチスロキャッツアイ稼働日記
パチスロ新台導入カレンダー
パチスロ稼働日記
パチスロ新台コラム
ブログ運営小話

パチスロ【バジリスク絆2】稼働日記!高設定をツモって完走!!推定4,5,6の台と激闘を繰り広げる

0505_パチスロバジリスク絆2_key

どうもねこだまし(@Nekodamashi_p)です。

今回は推定高設定(設定3以上確定)のパチスロ『バジリスク絆2』の稼働日記!本機のゲーム性が得意ではないため普段はあまり触る事がないのだが、年1の強イベ日で良番を引いたとなると本機に座るしかないでしょう!

数値周りについてはちょんぼりすた様の解析ページより参考・引用させていただいています。

スポンサーリンク


パチスロ『バジリスク絆2』稼働内容

設定3以上が確定するもののテーブルが弱い..?

朝一からの稼働。先程も述べた通り今回は年1の強イベ日となる店舗にて稼働となるのだが、抽選では3番という神がかった引きを見せ、(ねこだましとしては)珍しくメイン機種である本機を確保。

0505_パチスロバジリスク絆2_1 0505_パチスロバジリスク絆2_2

実は昨年も同店舗の同日に稼働をし、その際は見事『まどマギ叛逆』の推定設定6をツモった経験があるねこだまし。そのため本イベントにおける個人的な信頼度はかなり高く、早速ガツガツと設定推測をしていくのだが...絆2は普段打たないからわからねぇ...。

0505_パチスロバジリスク絆2_3 0505_パチスロバジリスク絆2_4

見たところ設定6はハズレ時のモード昇格の件も踏まえモードDへの移行率が高く、とにかくBTの初当たりが軽いとの事だが、朝一は通常状態にて弱チェリーから当選した4回目のBCにてBTに突入(ユニメモを見るとモードBスタートだった模様)。

💡弱チェリーのBC当選率は各状態下においても設定が高い程当選率がUP。

さらに1戦目の”追想の刻”にて次回予告が発生し、裏ストックの保持が確定。高設定程初っ端から裏ストックを保持している可能性が高いとの事で、出だしとしては非常に好調と言っても差し支えないだろう。

0505_パチスロバジリスク絆2_5 0505_パチスロバジリスク絆2_6

1回目のATでは約600枚とまずまずの出玉を獲得し、その後モードDだったのか2回目のBCにて赤ランプを確認しBTに当選。早くも随所で高設定の挙動を垣間見る事ができ、粘り甲斐がありそうである。

0505_パチスロバジリスク絆2_7 0505_パチスロバジリスク絆2_8

巻物が途絶え少々ハマったが、370G程で”吉田宿”中に強チェを引き”駿府城”へ移行!”駿府城”はBCの当選に加えBTの当選にも期待”ができる激熱の前兆ステージ。極稀にハズれる事もあるらしいのだが、基本的には移行時点でモロタも同然だ。

0505_パチスロバジリスク絆2_9 0505_パチスロバジリスク絆2_10

BC当選時点で枠が金色となりBTの突入も確定したのだが、初っ端からバンバン示唆演出が出現。111人(BT確定示唆)からはじまり、222人が出現し、

0505_パチスロバジリスク絆2_11 0505_パチスロバジリスク絆2_12

設定3以上濃厚となる333人撃破が発生!後のBTこそ1戦目負けとショボったものの、少なくとも設定は3以上あるという事がわかり、大きな収穫を得る事ができた。

0505_パチスロバジリスク絆2_13 0505_パチスロバジリスク絆2_14

その後もBC3回に1回程のペースでBTに突入と、BCの謎当たりなんかもあり、高設定らしい頻度でBTに突入するのだが肝心のBTがやれず..。いくらBTの頻度が高いと言えど、100枚200枚程度の獲得枚数ではジリ貧どころかマイナスである。

💡花火柄演出成功時はBC+BT当選濃厚。

0505_パチスロバジリスク絆2_17 0505_パチスロバジリスク絆2_18

この頃には持ちメダルは消滅し、追加投資である。BTに関してはシナリオ的な辛さもあるのだが、”絆高確”を活かせていない己のアームの問題もあるので非常のもどかしい展開だ...。裏ストックに関しては1回目のAT以降は確認できておらず、推測要素的にも出玉的にもこの点が結構痛い

0505_パチスロバジリスク絆2_15

目が見えない小四郎に趣味の悪い色の羽織を着せる朱絹の図(←)。プレミア系の演出(ユニバキャラ出現など)は出現時点でBC+BT当選濃厚”との事だが、虹色系の演出はその限りでもないらしい。

0505_パチスロバジリスク絆2_16 0505_パチスロバジリスク絆2_19

その後もコンスタントにBCに当選するものの、中々BTには繋がらず。高設定と言えど低いテーブルが選択されないという事ではないので、低いテーブルが選択されてしまうと低設定同様にBT間でゴリゴリにハマる。

0505_パチスロバジリスク絆2_20

そして一番恐れていた800GのG数天井に到達である。この間のBC当選回数は5回という事でBCのスルー回数的にもまさに今日1の勝負所となるこの同色BC。ここでBTを取れなければ問答無用でかどおわである。

0505_パチスロバジリスク絆2_21 0505_パチスロバジリスク絆2_22

という事で運命の1戦に突入するが、序盤から弦之介の敵撃破演出が発生するなど、どうやらBTは取れていそうな気配...!そして同色BCだった事もあり消化中に引いた巻物(BT当選率50%)がヒット!結局BT自体は既に取れていたようで巻物での当選はストックに回ったのか、AT開始時から”蛟龍の巫女”に楽曲が変化し出だしは上々。

0505_パチスロバジリスク絆2_23

ストックを駆使しつつ、なんやかんやで継続させていくこと5戦目、ここで”駿府城ステージ”が出現!”駿府城ステージ”は当該セット継続濃厚+高シナリオに期待が持てるステージで、出現した時点でロングATのチャンスとなるステージだ。

💡マスの色は紫色となるが、イコール”夢幻シナリオ”という事ではないとのこと。

そしてその後9セット目のラウンド開始画面にて”徳川家康”が出現!”徳川家康”出現時は”超普通”か”超しりあがり”のシナリオが濃厚となるのだが、10セット目以降はどちらにせよ最低でも80%継続となるのでもはや完走したも同然!

0505_パチスロバジリスク絆2_24 0505_パチスロバジリスク絆2_25

という事でその後も難なく継続し、少々早いタイミングではあるが12セット目に引いたBC中にエンディングに突入!このBCでも巻物から1つストックを獲得していたので、やるせない気持ちになる...。

0505_パチスロバジリスク絆2_26

G数天井からのBT突入だったため700Gしか消化できず、1,800枚にて終了となったが何はともあれ絆2では自身初となる完走だ!このBT次第では辞めも視野に入れていたため、まさに起死回生の一撃である。

- スポンサーリンク -


デカPUSH出現!?出玉を伸ばしてフィニッシュ

ジリ貧の戦いに自ら終止符を打つことに成功したねこだまし。ここからは少しずつ出玉を伸ばしていく。

0505_パチスロバジリスク絆2_27 0505_パチスロバジリスク絆2_28

この後もテーブルの振り分けに苦戦するものの、早いスパンでBCの当選が続いた事もあり、出玉を維持したままBTを消化していく展開に。弱チェや共通ベルでの高確移行率が優秀なため、巻物さえ引ければBCには繋がるといった状況である。

0505_パチスロバジリスク絆2_29 0505_パチスロバジリスク絆2_30

BT自体は目立った引きはないが、安定して300~400枚前後を獲得。今までは地を這うグラフだったが、完走を機に6号機の高設定らしい右肩上がりのグラフに。自身本機の設定6は打った事がないので、よくわからないが、少なくとも設定3ではない事はわかる。

0505_パチスロバジリスク絆2_31

そんな中、”駿府城”にて突如デカPUSHが出現!SNSでこのデカPUSHから瞳術カットインが発生し、”月下閃滅”に突入している様子を見た事があるので、大いに期待したい所だが...

0505_パチスロバジリスク絆2_32 0505_パチスロバジリスク絆2_33

残念ながら(?)朱絹の全画面カットインからの連続演出に発展であった(後にBTには突入)。BTに突入する頻度が多い故に”駿府城”などと言ったわりとレアな演出を見る事ができ、個人的にはこれはこれで楽しいので良しだ。

0505_パチスロバジリスク絆2_34 0505_パチスロバジリスク絆2_35

その後も何度かBTをはさみ、”吉田宿”で引いた弱チェからまたしても”駿府城”へ突入。そして突入後数G程して突如次回予告が発生し、”エピソードBC”の告知が!

0505_パチスロバジリスク絆2_36

”エピソードBC”はBC当選時の一部で当選する事があり、BTに加え絆高確も当選となる恩恵付きのBCだ。なお弱チェからの当選率は1/21,077との事だが、当選率における設定差はない模様..?

💡エピソードに対応したキャラの絆高確を獲得できる。

今回は夜叉丸&蛍火という事で”恋高確”を獲得となるのだが、AT突入時の画面は本日初の”朧”!色々と要素が重なり、大きく出玉を伸ばすチャンスとなるBTだが...

0505_パチスロバジリスク絆2_37

引きが振るわず。。しかしBTの終了画面にてこちらも本日初見の『旅の支度が整っております』+絆ランプ点灯。この場合は最低でも2回目のBCでBT当選濃厚となるため、即やめ厳禁だ。

💡『旅の支度が整っております』+絆ランプ点灯はテーブル15 or 16確定。

そんな感じでその後も何度かBTを獲得し、最後は朧BCでモードを確認の上、低テーブルの可能性が高そうなタイミングでやめ。閉店まで打ち切る事はなかったが、締めを希望する連れに託して稼働を終了とした。

- スポンサーリンク -


パチスロ『バジリスク絆2』稼働データ

0505_パチスロバジリスク絆2_date
📋総回転数 5,907G
通常時 3,573G
BC回数 51回
赤異:23回、赤同:4回
青異:21回、青同:2回
BT確率 12回(1/297 設定5以上)
弱チェ確率 150回(1/39.4 ジャスト設定6)
👑差枚数 +1,620枚(950枚投資、2,570枚回収)

設定確定要素としては333人撃破のみとなり、なおかつ前半は青頭のBCに偏っていたため設定3の恐怖に怯えながら続けた稼働だが、終わってみれば高設定らしい数値での着地となった。


上記以外での高設定要素としてはBT突入時の裏ストック保持や、弱チェからのBC当選(1回)、BCの謎当たり(3回)など、普段はあまり目にする事のない要素もいくつか確認する事ができ、これらも高設定を裏付ける要素としては十分かと思う(左隣の台で456撃破も確認)。


ちなみに連れに託した後もBCの謎当たり1回に加え、数撃のBTで差枚をさらに+700枚程伸ばしており、最終的な設定推測としては...設定6で間違いない...かと思う。

- スポンサーリンク -


パチスロ『バジリスク絆2』稼働感想

0505_パチスロバジリスク絆2_end

以上、パチスロ『バジリスク絆2』の稼働内容となる。

メインどころは普段あまり打たない故に久しぶりに本機に触ったのだが、逆にそれが功を奏し、新鮮味を感じつつ大変楽しく稼働ができた。

低設定の地獄度合いは導入当初に嫌と言う程味わっているので、今回のような期待が持てるシーン以外では中々触る気にはならないのだが、また機会があれば今度は”月下閃滅”や”極駿府城”あたりの見せ場を目指して稼働をしたいと思う。

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(P)KING RECORD CO.,LTD., (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


前回の稼働日記はこちら!
pachislot-nekodamshi.com

行けるのか!?2,400枚のその先
pachislot-nekodamshi.com

店舗のデータ収集が捗る!

記事が面白かったら↓をPUSH!
20220428144215

その他の稼働日記はこちら!
20220428144218

最新の機種はこちらから検索
20220428144212